OAKLEY(オークリー)×FERRARI(フェラーリ) TWO FACE(トゥーフェイス)度付きサングラス!!

こちらは先日作製させていただきました、OAKLEY(オークリー)×FERRARI(フェラーリ) TWO FACE(トゥーフェイス)の度付きサングラスです。
OAKLEYとFERRARIのコラボレーションモデルです!

TWO FACEは、ダブルバレルの銃身からインスパイアされて登場したモデルで、フレームフロントの上部は軽量な樹脂素材O Matter、下部にアルミを採用、軽量でユニークなデザインとなっています。

一般的なフレームと構造がかなり違っていて、フロントの上下を半分に外すようなイメージでレンズの脱着を行い、それを止めているネジもこれまた一般的なアイウェアにはあまり使われていないトルクスのネジが使用されています。
ジュリエットなどがトルクスのネジを使用していましたね。

ちなみにTWO FACEのネジはT-5ドライバーで外すことができます。
自力でレンズを外してみたい方はぜひ参考にしてください(笑)。

レンズは、様々な工夫が可能な専用カーブ設計に、やや薄めのグレーカラーをお選びいただきました。
眩しさを軽減させるといったサングラス本来の目的を、ナチュラルな見え方で応えてくれます。

TWO FACE×フェラーリ いいですね~
特別感ありますよね~!

度付きサングラスのことならメガネのコミヤマにおまかせください!

OAKLEY(オークリー) PITBULL(ピットブル)可視光調光レンズ度付きカスタム!!

こちらは先日作製させていただきました、OAKLEY(オークリー) PITBULL(ピットブル)です。

今回は、クリスタルブラックカラーのPITBULLを、可視光調光レンズで度付きカスタムさせていただきました。

可視光調光レンズとは、その名の通り光そのものに反応して濃度変化するレンズで、従来の紫外線のみに反応するレンズは車内ではほとんど濃度変化することはないのですが、可視光調光レンズはUVガラスに覆われている車内でも多少変化し、最も薄い状態でも僅かにカラーが入ったようになります。

ドライブなどにも使用することができるので、人気のレンズなんですよ~
本当にかっこいいですね~

クリスタルブラックのクリア感と、グレーの可視調光レンズ相性ピッタリです。
アクティブなシーンからスポーツ、ドライブにもおすすめな万能なアイウェアですね~

さらに、ノーズなどをカスタマイズさせていただきました。

今なお高い人気のPITBULLですが、メーカー販売終了となり、かなり多めにストックしておいた当店在庫もいよいよ底をつきそうになってきてしまいました。
お求めのお客様はお早めにお問い合わせくださいませ。

OAKLEY(オークリー) CROSSLINK SWEEP(クロスリンクスウィープ)度付き加工!!

こちらは、フレームお持込みで久しぶりに作製させていただきました、CROSSLINK SWEEP(クロスリンクスウィープ)です。

CROSSLINK SWEEPは、現在ではメーカー販売終了となってしまいましたが、アグレッシブなフロントシェイプに、6ベースカーブと、オプサルミックフレームとしてはお顔を包み込むような湾曲が与えられ、よりスポーティーに使用したいユーザーに人気を得ていたクロスリンクシリーズのアイウェアです。
スポーティな外観がステキですね~

レンズカラーは、温かみのあるブラウン系のカラーをチョイスしていただきました。
サテンルートビアーのフレームカラーともマッチしますね~かっこいいです!

OAKLEY(オークリー) PIT BILL(ピットブル)度付きサングラス パート2

引き続き、OAKLEY(オークリー) PIT BILL(ピットブル)の度付きサングラスをご紹介させていただきます~

今なお人気のピットブルですが、当店で在庫ストックしていた分も大分、残り少なくなってきてしまいましたお求めの皆様はお早目にお願いいたしますね~

フレームカラーはマットブラック、レンズカラーはRay BanのG-15を見本としたカラーをオーダーいただきました

レンズ表面はサングラスっぽく若干白く光るように、レンズ裏面には反射防止のコーティングに、そうすることで、目元を反射で隠し、サングラス特有のかっこいい雰囲気はそのままに、レンズ裏面に反射防止コートにすることでゴーストなどの反射を抑えます

お客さまのご希望などから、外観と機能をすり合わせていきます

機能の面だけでいえば、一般的なメガネレンズのように両面に反射防止のコーティングを施した両面マルチコートタイプの方が望ましく、それは、光の反射、チラツキなど軽減して透過率を上げ明るく見やすく、さらにマルチコートには水やけ防止や撥水などの機能も標準装備されているものがほとんどになってきているからなのですが、サングラスで両面マルチだと、どうしても色が薄く感じたり、本来のサングラスの色調と違うように感じたり、反射が少なくなるので目が透けて見えてしまうなどの側面があります。

様々な目的やお好みなどからミラーを入れたり、こういった内面のみマルチコートなどのコーティングをお選びいただくことができます

かっこいい仕上がりですね~

どことなくレイバンの雰囲気を感じるのは僕だけではないはずですね~(笑)

いつもと違う雰囲気で写真を撮ってみましたがいかがだったでしょうか?

さらに、ノーズもカスタマイズ、かけ心地も良くなり本当に喜んでいただけました

サングラスのことならメガネのコミヤマでキマリですよ~

OAKLEY(オークリー) PIT BILL(ピットブル)度付きサングラス パート1

こちらは先日、お持込での度付きサングラス作製のご依頼をいただきました、フレームは、OAKLEY(オークリー) PIT BILL(ピットブル)です
ありがたいことに遠方からお越しになってくださいました。当店をご利用いただき本当にありがとうございます。
レンズは内面非球面設計をベースに、お客様の度数、フレーム情報、傾斜など情報から度数を補正、ハイカーブフレーム特有のぼやけや歪みを軽減できる設計タイプを、レンズカラーは、まぶしさを減少させ、コントラスト向上と暗くなりすぎず自然な見え方をご希望いただきましたので、お客様のお好みに合わせたブラウン系のカラーをお選びいただきました
晴天時の雪道のドライブなどまぶしくて、お困りではありませんでしょうか?
この時期もサングラスがあると便利ですよ~
ぜひ、ご相談くださいませ