SWANS(スワンズ) 2018年NEWモデル SPRINGBOK(スプリングボック)入荷致しました!!

SWANS(スワンズ) 2018年NEWモデル SPRINGBOK(スプリングボック)をご紹介させていただきます!

SPRINGBOKは、日本人に合わせやすいサイジングで、調節可能なノーズパッドとテンプルエンドにはラバー素材を採用しており、良好なフィット感を提供してくれます。

さらに、フロントサイドに配置された開閉パーツにより、レンズ交換が簡単に行うことができ、好みや、天候状況に合わせた様々なシチュエーションで使用可能な、利便性にも長けたスポーツアイウェアです。シンプルなデザインで女性にもオススメですよ~レンズはULTRA LENSがセットされています。

ULTRA LENSとは、SWANSが開発した、視たい部分を強調できる高視認性レンズのことで、こちらの、モデルにはウルトラアイスブルーのレンズがセットされており、ゴルフボールの白色、芝の緑色のコントラストを上げ、視認性向上が期待できるレンズとなっていますよ~

SWANS 2018年NEWモデル SPRINGBOKをご紹介させていただきましたがいかがだったでしょうか?

日本屈指のスポーツアイウェアメーカーSWANSが満を持して登場させたSPRINGBOKをぜひ、当店でチェックしてみてくださいね~

SWANS
SPRINGBOK
ブラックフレーム
シルバーミラー×ウルトラアイスブルーレンズ
¥16,500+税

 

OAKLEY(オークリー) TARGETLINE(ターゲットライン)のご紹介です!!


本日は、OAKLEY(オークリー)2018NEWモデルのTARGETLINE(ターゲットライン)をご紹介させていただきます!

TARGETLINEは、レンズ上下幅が広く設計されており、ワイドな視界を得ることができます。

さらに、フレームのサイドには、リムの形状を少し張りだすようなデザインにすることで、サイドからの光にも対応しており、デザインと機能を調和させています。
ステムはラバーレスタイプで、さらりとした着用感です。

日常使いからドライブ、ゴルフなどスポーティな使用にもいいですね~

OAKLEY  TARGETLINEいかがだったでしょうか?

春本番 活動的なシーズンのお共にぜひどうぞ!

OAKLEY
TARGETLINE
Polished Black
Prizm Grey
¥20,000+税

OAKLEY(オークリー) FLAK2.0(フラック2.0) Black Camo (ブラックカモ)入荷致しました!!

OAKLEY(オークリー) FLAK2.0(フラック2.0) Black Camo (ブラックカモ)カラー入荷いたしております!

カモシリーズならではのカラーがステキですね~こちらはアジアンフィットモデルになっております。皆様いかがでしょうか?

OAKLEY
FLAK2.0
Black Camo
Prizm Ruby
¥24,000+税

OAKLEY(オークリー) RADAR EV (レーダーイーブイ)入荷致しました!!

OAKLEY(オークリー)  RADAR EV (レーダーイーブイ)入荷してきております!

RADAR EV は世界のトップアスリートが着用し、高い評価を得ているRADAR(レーダー)シリーズの中でも、EV(エンハンスドビュー)と名付けられたこちらのシリーズは、レンズの上方向部分が拡張され、より広い視界が確保されています。
そして今までは、アジアフィットモデルとしての展開のみでしたが、この度USフィットモデルも販売開始となりました。
アジアフィットモデルとUSフィットモデルとの大きな違いは、レンズの天地幅がUSフィットの方がより拡張されており、ワイドな視界を得ることができます。

記憶に新しい、先日行われたオリンピックでも多くのトップアスリートが着用していたことでも話題となりましたね~

USフィットの方が若干タイトめのフィットとなっていますので、使用される競技やお好みなどでお選びいただけますね♪

スポーツアイウェアのことならメガネのコミヤマにおまかせくださいね~

OAKLEY
RADAR EV PATH
Polished White
Prizm Sapphire Iridium
¥27,000+税

 

 

SWANS(スワンズ) Airless-Move(エアレスムーブ) SAMV-0751のご案内です!!

SWANS(スワンズ)2018年NEWモデルのAirless-Move(エアレスムーブ)よりSAMV-0751をご紹介いたします。

こちらは、エアレスムーブシリーズの中のミラーレンズ仕様で、フレームの構造などは通常仕様と共通となっています。
レンズは、ミラーコートがされていることもあって、可視光透過率が12%と低めになっています。
快晴の屋外など、特に眩しい場所での使用にオススメです。

上がミラーありのレンズです

そしてこちらがミラーなしのレンズです。
白バックの同じ環境で撮ったものですが、ミラーありの方がはっきりと反射して映っていますね。

実際に掛けた場合ですと、ミラーがあると目元が反射にまぎれて外側からは見えなくなりますが、ミラーなしだとうっすらと目が分かる感じになります。
主にファッション的な意味合いになりますが、あるとないでは印象がかなり違いますので、ぜひ掛けていただいてお好みの方をお選びください。

いかがでしたでしょうか。

ミラーコートの偏光サングラスの中ではリーズナブルな価格となっていますので、初めての方にもオススメですよ!

SWANS
Airless-Move SAMV-0751
マットブラック
シルバーミラー+偏光スモーク
¥11,000+税