OAKLEY(オークリー) RACING JACKET(レーシングジャケット)再入荷です!!

OAKLEY(オークリー) RACING JACKET(レーシングジャケット)再入荷してまいりました~

2008年のツールドフランスにてトップアスリートが着用をスタートし、世界中の自転車界での注目を一気に浴び、2009年に発売を開始するなり大人気となったJAWBONEから、2012年に更なるアップグレードが施されて、RACING JACKET(レーシングジャケット)となり、リニューアルされ早6年、マウンテンバイクやロードなど様々な自転車競技のカテゴリーで愛されているパフォーマンスアイウェアですね~

現行で発売されているモデルはかなり少なくなってしまっておりますが、当店ではまだまだ人気ですよ~
こちらは、Matte Balckフレームに、Prizm Road / Black Iridiumのレンズが付属したモデルとなっています。

適度なサイジングと、レンズの交換が簡単にでき、最近こういったハイカーブのフルリムタイプのモデルが少なくなっているので、度付きベースとしてもとても重宝しますね。

かっこいいですね~

フルリム派のサイクリストの皆様いかがでしょうか?

OAKLEY
RACING JACKET 
Matte Balck
Prizm Road
Black Iridium
¥36,000+税

OAKLEY(オークリー) FIELD JACKET(フィールドジャケット)発売開始です!!

先日発売開始になったばかりの、OAKLEY(オークリー) FIELD JACKET(フィールドジャケット)をご紹介させていただきますよ~

OAKLEY FIELD JACKETは、脈々と受け継がれるオークリージャケットシリーズのNEWモデルのアイウェアで、一枚レンズを搭載したWIND JAKET2.0とまではいかないものの、レンズが左右独立しているタイプのアイウェアとしては、かなりワイドな視界を得ることができます。

さらにステムはこのように

内側にひねるようにすると外すことができます

さらに、ノーズには、アドバンサーノーズブリッジといった新たな機構が設けられています。

これは、ブリッジのレバーを下げることで閉じていたノーズパーツが可変し開くことで空気の流れをよくし、レンズのくもりを軽減させることを目的としています。
こちらは、アドバンサーノーズブリッジを閉じている状態です。

ブリッジのレバーを下げることで

ノーズパーツに大きな空隙が生まれ、空気が流動することで、レンズがくもりにくくなります。

サイクルスポーツにおすすめのオークリー2018年最新のモデルです!
皆様いかがでしょうか?

OAKLEY
FIELD JACKET
Polished Black
Prizm Road
¥31,000+税

 

 

OAKLEY(オークリー) QUATER JACKET(クォータージャケット)リプレイスメントレンズ作製!!

こちらは先日リプレイスメントレンズ作製のご依頼をいただきました、OAKLEY(オークリー) QUATER JACKET(クォータージャケット)です。

QUATER JACKETは、コンパクトなサイジングで、小顔な方やユース世代の方におすすめなアイウェアです。

今まではOAKLEY純正レンズのブラックイリジウムがセットされていたのですが、レンズカラーが濃いため、使用するシチュエーションが限定されてしまうとのことで、今回は悪天候時にも使用することができる、調光レンズを選択していただきました。

QUATER JACKET用のOALEY純正リプレイスメントレンズの中に調光レンズのラインナップがなかったため、他社レンズで作製させていただきました。
耐衝撃性に優れ、室内や夜間では、薄ブラウン系のカラーから、紫外線に反応してグレーに変化していく調光レンズです。

これで、様々な気象条件で使用することができますね~
サイクル系のスポーツにおすすめですよ~

RUDY PROJECT(ルディプロジェクト) 2018年NEWモデル SINTRYX(シントリクス)発売開始です!!

本日は、RUDY PROJECT(ルディプロジェクト)アイウェア、2018年 NEWモデルSINTRYX(シントリクス)ご紹介させていただきますよ~

SINTRYX(シントリクス)は、ラップラウンドなフレームと、大きめのレンズシェイプが、紫外線やその他有害光線をはじめ、塵やゴミなどの異物の侵入を防いでくれます

そして、全く新しい「プッシュリリースシステム」という、フレームのブリッジ中央に配置された、ロゴをプッシュすると、フレーム中央のロックが解除され、レンズが簡単に交換できるといった、レンズ交換システムが採用されています

さらに、フレームには、パワーフロー・ベンチレーションという、多数の空気の通り道が設置されており、優れた通気性能がレンズの防曇に役立っています

フレームやレンズカラーもバリエーション豊富にラインアップされ、偏光レンズのポラール3FXがセットされているものや、レンズ3組セットされているタイプもありますよ~

本日ご紹介させていただいておりますタイプには、マルチレーザーオレンジレンズ+スモークブラックレンズ+クリアレンズの3セットレンズが付属してきますよ~

3セットあれば、天候や昼夜を問わず使用できますし、気分などによっても交換できるので、楽しくて便利ですよね~

3セット付きのタイプは、3セットレンズを収める大型ケースが付属しています

RUDY PROJECT(ルディプロジェクト)2018年NEWモデル SINTRYX(シントリクス)いかがでしょうか?

RUDY PROJECT(ルディプロジェクト)
SINTRYX(シントリクス)
マットブラック フレーム
マルチレーザー レンズ
スモークブラック レンズ
クリア レンズ
¥27,000+税

RUDY PROJECT(ルディプロジェクト) AIRGRIP(エアグリップ)のご紹介です!!

本日は、RUDY PROJECT(ルディプロジェクト)サングラス
人気モデル、ZYON(ジオン)をご紹介させていただきます!

ZYON(ジオン)は、軽量なグリラミド製フレーム、テンプルラバー
やノーズラバーにメゴルゴムが使用されており、
調節することができるため、細かくフィッティングすることができます!

天候状況などにあわせてレンズ交換ができ、
交換用のリプレイスメントレンズの種類も豊富にラインアップ
されているため、様々なシチュエーションに対応しています!

さらに、ジオンの特徴の一つである、付属のサイドシールドを取り付けることで、サイドからの有害光線やほこりの巻き込みなどを軽減してくれるため、
セーリングや自転車などのスポーツにオススメです!

度付きユーザーの方のために、メーカー純正のクリップオン
に度付きレンズを入れで度付きサングラスにすることもできますし、
当店では、ダイレクトでの度付き化も可能です。

注(度数などの諸条件によりできない場合もあります)

ノーズ、テンプルが自在に調節できるので、キャップや
ヘルメットなどに合わせてご自分でも微調整可能です!!

様々なスポーツを楽しまれている方は、
スポーツごとで装着されるキャップなどのアクセサリーも
違うので、ご自分でも調節できるという点は、
かなりのメリットがありますね~

RUDY PROJECT(ルディプロジェクト) ZYON(ジオン)
いかがだったでしょうか?

しっかりと作りこまれたモデルですので、丈夫で長く愛用
できますね!

RUDY PROJECT(ルディプロジェクト)
ZYON(ジオン)
マットブラックフレーム
スモークブラックレンズ
¥17,000+税