OAKLEY(オークリー) PIT BULL(ピットブル)度付き偏光サングラス!! 

ピットブル度付き偏光1

こちらは先日作製のご依頼をいただきました、OAKLEY(オークリー) PIT BULL(ピットブル)の度付き偏光サングラスです。ピットブル度付き偏光2

釣りなどを楽しまれているお客様よりご依頼いただきました。

釣り時は、紫外線を長時間浴び続けてしまう+水面からの乱反射などにより眩しさが増されてしまうので、優れた機能を持ったサングラスが必要となります。ピットブル度付き偏光3

今回お求めいただいたお客様は、フレームは、紫外線などの有害な光線から眼を守れるようにお顔を包み込むようにカーブを描いたタイプの中から、フィット感の良さと、流線的で彫刻のようにデザインされた大人気モデルOAKLEY PIT BULLを、レンズは、様々な気象条件で使用できるように、濃過ぎず薄過ぎずの、グレーをベースカラーにした偏光レンズをそれぞれご選択くださいました。

OAKLEY、PIT BULL(ピットブル)でオークリー純正度付きレンズのサポートは終了してしまっているので、Kodak社製の偏光レンズをセッティングされました。ピットブル度付き偏光4

レンズ濃度約62%、可視光線透過率約37%、偏光度約99%(カタログ数値引用)
見る物の色調をあまり変化させることなく、自然な見え方で人気のカラーです。

快晴時は若干まぶしさを感じることがあることがありますが、そのあたりはご相談させていただき、ユーテリティーさを優先していただきました。

さらにミラーをご希望いただき、鮮やかなブルー系のミラーであるサファイアミラーを入れさせていただきました。

かっこいい仕上がりですね~ピットブル度付き偏光5

もちろん釣り時にも効果的ですが、ドライブなどでもいいですね~
路面の乱反射などを防いでくれますよ~

オークリー純正レンズで、度付き化できなくても、他ブランドのレンズで可能な場合があります。

ぜひ、当店にご相談してくださいね。

OAKLEY(オークリー) Wire Tap(ワイヤータップ)レンズ交換!!

ワイヤータップレンズ交換1

こちらは先日レンズ交換のご依頼をいただきました、OAKLEY(オークリー) Wire Tap(ワイヤータップ)です。
こちらは、C-5合金モデルのWire Tapですね。

数年前当店で一式お作りいただき、レンズの経年的な劣化やキズなどのため、今回レンズ交換をご希望してくださいました。ワイヤータップレンズ交換2

Wire Tapは当店でもすごい人気がありましたね。

現行のオプサルミックフレームにはない当時のデザインは今でもファンのお客さまが多く、時々お問い合わせをいただくのですが、当店でも残念ながら在庫は一本もなくなってしまっております。
フレームはなくなってしまっておりますが、レンズ交換などで、全力で対応させていただいておりますよ~

今回は、調光レンズのブラウンをご希望してくださいました。ワイヤータップレンズ交換3

コバルトのダークブルーカラーのフレームはやや塗装剥げなどがあるものの、大切にご利用いただいていましたので良好なコンデイションでした。

レンズとノーズパッドを交換、さらに全体のクリーニングでキレイにさせていただきました。

メガネのコミヤマ東御店では、旧モデルでもレンズ交換などご相談承っております。

OAKLEY(オークリー) RADAR(レーダー) 調光レンズ交換!!

オークリー レーダー NXT調光

こちらは先日レンズ交換させていただきました、OAKLEY(オークリー) RADAR(レーダー) です。
トライアスロンをされているお客様よりご依頼いただきました。

交換前はオークリー純正のジェイドイリジウムがセットされていましたが、汗などの影響や経年的な劣化で、レンズ外面のミラーは剥がれ、レンズ内面もキズがかなり入ってしまっていました。

何年もお客様の目を紫外線や、塵や砂などから守り続けてくれた旧レンズに拍手と、お疲れ様と言いたくなりますね(笑)
ミラーは
かなり剥離していますがレンズが欠けたり割れている部分は全くありません。オークリー レーダー コート剥げレンズ

流石、オークリー純正レンズのクオリティーは高いですね。

しかし、RADAR(レーダー)はすでにメーカー販売終了となりリプレイスメントレンズの販売もほぼ終了、レンズの修理交換もカラー展開は僅かとなってしまっているとのことです。

今回お客様のご希望としては、様々なシチュエーションで使用でき、ミラーのないレンズをご希望してくださいました。

純正レンズでは該当レンズがなかったため、NXT製の調光レンズに換装することになりました。

こちらのNXT製レンズはもちろんスポーツに最適な軽量で、衝撃性などに優れ、さらに、ある程度のグレーカラーからダークグレーへと紫外線に反応して濃度変化する調光レンズとなっています。オークリー レーダー レンズ比較

こちらのレンズも大人気で、こちらの記事がでているころにはメーカーの在庫がなくなってしまっているかも知れません・・・・オークリー レーダー NXT調光 横

フレームに大きな損傷はなかったので、クリーニングさせていただき、新しいレンズをセットすると、見違えるようにピカピカに!新品のようですね~

皆様もぜひご相談くださいね~

OAKLEY(オークリー) PITBULL(ピットブル) 度付きサングラス!!

こちらは先日作製させていただきました、OAKLEY(オークリー) PITBULL(ピットブル)度付きサングラスです。

遠方より当店にいらしていただき本当にありがとうございます。

OAKLEY純正度付きレンズの製作範囲を超えるお度数で作製ができないと言われてしまったとのことで、当店まで足を運んでくださいました。

視力を測定させていただくと、やはりお度数が強く、作製できるレンズは大分限られてしまいましたが、問題なく作製OKです。

お度数が強度になればなるほど、ハイカーブタイプのアイウェアは様々なデメリットが多くなってしまうので、お客様の使用目的や希望の見え方などから、おすすめではないケースもあるのですが、最近では、レンズの設計、お客さま一人一人個別にレンズをカスタムしていくという、インディビジュアル設計などにより、様々なデメリットもかなり軽減できるようになってきています。

しかしながら、レンズの厚みや見え方も、どんなに設計や、補正などで工夫しても、全く一般的な眼鏡と同じというわけにはいかないところもあるので、当店では、ハイカーブアイウェアをお求めのお客様に、ハイカーブのテスト枠でのチェックはもちろんのこと、メリットだけをお話するのでなく、きちんとデメリットなどをご説明させていただいております。

ドライブやレジャーで使用したいとのことで、OAKLEY PITBULLをお選びいただきました。
まだまだ大人気のOAKLEY  PITBULLですが、ストックしておいた在庫がかなり少なくなってきています。

レンズは、まぶしさを大きく軽減したいと、濃グレーをベースに、反射の強めなシルバーミラーをチョイス、オークリー純正レンズでいうところのブラックイリジウム系をご希望でしたので、近い状態に仕上げさせていただいています。

かっこいいですね~

ノーズもカスタムさせていただき、おかけ具合も良好です。

海に山にとサングラスが必要不可欠な季節ですね~
ぜひ、カッコよくサングラスを作製しましょう!

OAKLEY(オークリー) PITBULL(ピットブル) レンズ交換!!

こちらは先日お求めいただきました、OAKLEY(オークリー) PITBULL(ピットブル)です。
当店残り僅かとなりました PITBULLに、度なしレンズをセッティングさせていただきました。

濃いめのカラーが入ったサングラスはお持ちとのことで、オークリー純正レンズから、薄グレーカラー+シルバーミラーレンズにチェンジさせていただきました。

上の画像だとクリアレンズに見えますが、オークリーレンズでいうところの、現在では残念ながらなくなってしまいましたチタニウムクリアイリジウムに近いレンズです。

かっこいいですね~

実はバイク乗りの方からも人気のレンズだったりもします。
特にクルーザー系にお乗りの方ですね。

衝撃性能に優れたポリカーボネート製なので、ヘルメットのシールドを使用しない方にもオススメです。

当店ではレンズ交換のご相談承っております。ぜひ、ご相談くださいませ!