OAKLEY(オークリー)FLAK2.0(フラック2.0)度付きサングラス!!Carbon Fiber×Emerald Iridium!!

こちらは先日作製させていただきました、OAKLEY(オークリー)FLAK2.0(フラック2.0)度付きサングラスです。

女性のお客様よりオーダーいただきました。

マラソンなどで使用したいとのことです。

FLAK2.0は、絶妙なサイジングとデザイン、フィット性の良さで女性にも人気のスポーツアイウェアですね。

FLAK2.0が登場してから、こちらのモデルに関してはあまりノーズなどのカスタムをしなくても良好なフィッティングにもっていけることが多くなりました。

フレームカラーはCarbon Fiber、レンズはオークリー純正度付きレンズのEmerald Iridiumをお選びいただきました。

本当にカーボンファイバーを採用したOAKLEYフレームもありますが、こちらはカーボンファイバー柄となっています。

Emerald Iridiumは文字通り、エメラルドのようなキレイな発色をするミラーで、画像では中々わかりにくいのですが、グリーンミラーとゴールドミラーを混ぜ合わせたようなイメージですね。

とても上品できれいな発色をするんですね~

当店では女性アスリートの方やお子様用のスポーツアイウェアも多く取り扱ってございますのでぜひ、ご覧になってくださいね~

REC SPECS(レックスペックス)×コートタイプの偏光レンズPOLATECH(ポラテック)!!

こちらは先日作製のご依頼をいただきました、REC SPECS(レックスペックス)です。

今回作製させていただいたお客さまはかなり強度の近視があり、中々スポーツタイプのアイウェアを作成することができず、市外より当店にいらしてくださいました。

お度数を拝見させていただくとS-7.00D以上とスポーツアイウェアを作成するにはやはり中々厳しい状況でした。

何が厳しいかというと、まず多くのスポーツアイウェアが、紫外線などの有害光線から眼を守るといった点や、視界を広くといった点から、一般的なメガネフレームと比較すると、レンズのカーブがきつく、大きいレンズサイズが必要となるのですが、一般に強度のお度数になればなるほど、レンズのカーブが浅く、レンズサイズも小さくなってしまうことが多いので、作製ができなくなってしまうという製作の面があります。

そして、そり角の強いサングラスフレームやカーブレンズは、本来は必要ではない、不要なプリズムの発生や、度数の変化、レンズの収差などにより見え方は悪くなり、ゆがみもどうしても多く発生してしまうという見え方の悪化があり、現在見え方については、レンズ設計の進化や、度数補正、不要なプリズムを打ち消すためのプリズム補正などでかなり軽減できるようになっているとはいえ、強度数になればなるほど基本的に見え方は悪くなってしまいます。

さらに、レンズはサイズが大きくなればなるほど厚みがでてしまうものなのですが、カーブレンズは更に通常のレンズよりも厚くなってしまうといった、外観的な問題と重さによる、フィッティングの崩れなどが起こってしまうんですね。

そのため、お度数などによっては、強カーブ・大口径のサングラスなどでは当店も度付き仕様にできないこともあるのですが、お客さまのお好みや目的などから、作製のできるフレーム・レンズをお探しすることは可能です。

実はここが専門店の腕の見せ所だったするんですね。

たとえば、お客さまの第一希望はハイカーブ&大口径のアイウェアだったとして、もちろん、なるべくお客様のご希望にはお応えしたいのですが、様々な面で作製することができない、もしくは、仮に外観などを犠牲にすればできたとしても他の理由などからオススメできない場合は、なんとかお客さまのご希望に添わせることができる、第二希望のものをご一緒に見つけていくということになります。

今回も、そういった個々の状況から、ハイカーブ&大口径のアイウェアではなく、スリムなお客さまのお顔立ちにもフィットしスポーツコンディションでの快適性や強度の面など、様々な面を考慮し、REC SPECS(レックスペックス)をお選びいただきました。

レンズは、強度数でも必要なレンズのカーブをつくることができ、お客さまご希望の偏光レンズで作製できるレンズはPOLATECH(ポラテック)以外にはありませんでした。

POLATECHは従来の偏光フィルムを挟み込むといった作製方法ではなく、コートタイプの偏光レンズとなっており、従来の偏光レンズより薄く仕上げることができ、さらに、剥離の問題などから作製できなかった、ナイロールフレームやフチなしフレームでの作製も可能になっています。

もちろん、HOYAレンズは遠近両用をはじめ、カーブレンズなど様々な最新設計のレンズを作製しているため、そちらの技術はそのままに偏光レンズ化できるといったメリットもありますね。

いかかでしょうか?

強度数を感じさせないきれいな仕上がりになっていますね。

スポーツアイウェアのことならぜひ当店にご相談くださいませ。

OAKLEY(オークリー)販売店限定TOKYO CELEBRATION COLLECTION(トーキョーセレブレーションコレクション)FROGSKINS(A)(フロッグスキン)入荷いたしました!!

今回も、OAKLEY(オークリー)販売店限定TOKYO CELEBRATION COLLECTION(トーキョーセレブレーションコレクション)をご紹介させていただきますよ~

今日は、ライフスタイルアイウェアの王道、FROGSKINS(A)(フロッグスキン)です。

FROGSKINSは、ステムがBLUE/RED SHIFTカラーとなっています。

レンズは同じくPRIZM GREY、「夢」とエッチングされており、こちらは勝利を「夢」みるという意味が込められているとのことです。

いかがでしょうか?

度付き仕様にもできますので、お気軽にお問合せくださいませ。

OAKLEY
TOKYO CELEBRATION COLLECTION
FROGSKINS(A)
BLUE/RED SHIFT
PRIZM GREY
¥18,000+税

OAKLEY(オークリー)販売店限定TOKYO CELEBRATION COLLECTION(トーキョーセレブレーションコレクション)RADAR LOCK(レーダーロック)入荷いたしました!!

OAKLEY(オークリー)販売店限定TOKYO CELEBRATION COLLECTION(トーキョーセレブレーションコレクション)RADAR LOCK(レーダーロック)をご紹介させていただきますよ~

スポーツアイウェアの中では、先日ご紹介させていただいた、FLAK2.0(フラック2.0)とこちらのRADAR LOCK(レーダーロック)がTOKYO CELEBRATION COLLECTIONに選出されています。

数あるオークリースポーツアイウェアの中でも、日本でもかけやすさと性能の高さから大人気の両モデルがラインアップしたのもうなずけますよね~

日本を表すフレームカラーのBLUE/RED SHIFTは、角度によって赤にも青にも紫にも見える、マジョーラカラーがホントにキレイです。


レンズはPRIZM GRAYが搭載され、「勝」のエッチングが刻まれています。

当店では数本確保できましたが、完全限定モデルなので次回の入荷はおそらくありません。

お求めのお客様いらっしゃいまいたらどうぞお早めにお願い致しますね

OAKLEY
TOKYO CELEBRATION COLLECTION
RADAR LOCK
BLUE/RED SHIFT
PRIZM GREY
¥28,000+税

OAKLEY(オークリー)販売店限定TOKYO CELEBRATION COLLECTION(トーキョーセレブレーションコレクション)FLAK2.0(A)(フラック2.0)入荷いたしました!!

OAKLEY(オークリー)2020年TOKYO CELEBRATION COLLECTION(トーキョーセレブレーションコレクション)入荷しておりますよ~

こちらは、OAKLEYサングラス販売店の中でも限られたショップでのみ展開される超限定のスペシャルエディションで、東京で勝利を夢みるアスリート達へ捧げる記念コレクションとなっております。

日本を表す「和」をコンセプトに、「赤」「白」「紺」をフレームカラーに配置、角度によって様々な表情を見せてくれるBLUE/RED SHIFTのマジョーラカラーがとても美しいですね~

レンズは、PRIZM GRAYがセットされ、オークリー初の漢字でのエッジングは、スポーツで「勝」という意味が込められています。

マイクロクリアバックも、限定カラーとなっていますよ~

完全限定モデルのため、次回入荷はおそらくできません。

OAKLEY(オークリー)2020年TOKYO CELEBRATION COLLECTION(トーキョーセレブレーションコレクション)いかがでしょうか?

OAKLEY
TOKYO CELEBRATION COLLECTION
FLAK2.0
BLUE/RED SHIFT
PRIZM GRAY
¥24,000+税