OAKLEY(オークリー)FLAK2.0XL(フラック2.0XL)度付きサングラス&ステムカスタム!!

先日作製させていただきました、OAKLEY(オークリー)FLAK2.0XL(フラック2.0XL)度付きサングラスです!

ウィンタースポーツのインストラクターの方よりご依頼いただき、FLAK2.0XLのかけ心地の良さと天地幅が拡張されたデザインにより、良好な視界と、優れた風防性をお気に召してくださいました。

レンズはOAKLEYのプリズムブラックイリジウムポラライズドです!

目も眩むような快晴時のゲレンデでの眩しさを軽減し、雪面の反射を抑えてくれる偏光タイプのレンズですね。

ヘルメットの装着時にステムエンドがヘルメットに干渉してしまうとのことなので、調整&カスタムさせていただくことになりました。

画像右がノーマルのFLAK2.0XLのステムエンドで、左がカスタムしたものになります。

調整だけでは干渉を軽減することが難しかったため、ステムエンドをハンドメイドでカスタム、約6mmショートさせ、形態を変更させていただきました。

画像上がノーマルのFLAK2.0XL、下がカスタムしたものになります。
かなり短くなっているのがお分かりいただけるのではないでしょうか?

あと、少しノーマルのステムは外側に張り出したデザインになっているので、張り出しをなくし、内側にいれるように丸みを持たせたデザインに変更しました。

画像上がカスタムしたもの、下がノーマルです。

まだ、もう少しショートさせることができますが、あまりステムエンドをカットし過ぎてしまうとイヤーソックが固定できなくなったり、ステム・イヤーソックからの連続性のあるキレイな形を保つことができなくなるため、バランスを見ながらの作業となりました。

FLAK BETA(A)のように、イヤーソック非搭載のモデルであれば、フィッティングに問題のない範囲で、制限なくカットできます。


今回カスタムしたFLAK2.0XLはマットブラックカラー、上手く研磨し表面の質感をマット仕上げにすることができたので、違和感のない仕上がりにすることができました。

実は、ポリッシュドブラックのように磨きをかける方が質感を合わせるのが簡単だったりしますね。

シルバーやクロームメッキのように塗装されているカラーだと下地の色がでてしまうので、あまりおすすめではありません。

ヘルメットやその他アクセサリーをご持参いただければ干渉具合いをみて調整・カスタムさせていただくことができますので、アイウェアを作製される際は、それらのアイテムをぜひ、お持ちくださいね。

1月に入り、ウィンタースポーツ用のアイウェアのご注文を多くいただいております。

ご納期に約1カ月近くかかるアイウェアもございますので、作製のご計画はお早めに。

OAKLEY(オークリー)FLAK2.0(A)(フラック2.0A)度付きミラー調光レンズ!!

こちらは先日ご注文いただきました、OAKLEY(オークリー)FLAK2.0(A)(フラック2.0A)度付きミラー調光レンズです!!

フレームカラーはポリッシュドホワイト、こちらもブラックと並ぶ定番の人気のカラーですね!

レンズはOAKLEY純正のミラー付き調光レンズのクリア・ブラックイリジウムをお選びくださいました!

クリアという名称になっていますが、実際は透明ではなく、濃度変化前でも可視光線透過率約69%、変化後は約23%まで濃くなります。

そのため夜間の運転は不可となりますので、夜間の運転をされる方は、オークリーレンズであれば、クリアブラウンか、クリアグレーの調光レンズをお選びいただくといいですね。

シルバーのミラーが入るので、よりサングラスライクな印象になり、瞳も他人から分かりにくくなり、表情などを隠したい、疲れた表情を見せたくない場合などは心理的にも優位に立てますし、何と言ってもカッコいいですよね!

濃度変化前の状態ですと、やはりミラーの影響を受けゴースト呼ばれるミラーの反射の裏映りがどうしてもでますが、こちらのレンズは基本的に屋外で日中に使用する方が圧倒的に多いと思いますので、そこまで気になるほどではないかと思われますね。
室内での蛍光灯やライトの光などは少し気になるかもしれません。

ミラーをお付けすると、本来の調光機能が低下するレンズもある中、さすがのクオリティ、しっかり調光変化しますね!!

いかがでしょうか?

調光レンズといっても多種ございますので、ぜひ当店にご来店のうえご相談くださいますようお願い致します。

OAKLEY(オークリー)FLAK2.0(A)(フラック2.0A)OCEカスタム!!

こちらは先日ご注文いただきました、OAKLEY(オークリー)FLAK2.0(A)(フラック2.0A)OCEカスタムです。

オールマイティーに使用できるモデルとして人気のFLAK2.0(A)をお好みのカラーにOCEカスタムしていただきました。

フレームカラーはNavy Blue、レンズはFire Iridiumをお選びいただきました。

Fire Iridiumは、Ruby Iridiumと似ているミラーなのですが、Fire Iridiumの方がよりゴールドっぽい発色なのに対し、Ruby Iridiumは少し赤味があり、オレンジの発色が強めになり、可視光線透過率は、Fire Iridiumは16%、Ruby Iridiumは17%とほぼ同じです。

ちなみに、FireはまだPRIZM化されたレンズは存在せず、RubyはPRIZM化されたレンズもございますよ~

ソックやアイコンはオレンジをベースに組んでいただきました。
フレッシュな感じがいいですよね~

お客様のお好みのフレームやレンズカラーが選べるオークリーの特別プログラム、OCEカスタムで作製することが
できますよ~

ぜひ、皆様だけのオークリーアイウェアを作製してみませんか?

OAKLEY(オークリー)FLAK2.0XL(フラック2.0XL)度付き偏光サングラス!!

こちらは先日ご注文いただきました、OAKLEY(オークリー)FLAK2.0XL(フラック2.0XL)度付き偏光サングラスです。

FLAK2.0XLは、FLAK2.0(A)よりレンズ横幅が小さく、天地幅が拡張され、ややタイトなフィットが特徴的なモデルとなっています。

そのため、小顔な方やレンズの縦幅が広いほうが良い方にはとてもおすすめなモデルですが、レンズのデザイン上、下端部分が若干頬に付きやすいので、実際におかけいただき、そのあたりを見させていただくといいですね。

ちなみに、時々お問合せいただくことがございますが、FLAK2.0XLとFLAK2.0(A)のレンズの互換性はございませんので、ご注意くださいませ。

レンズは偏光レンズのグレーをお選びいただき、眩しさや路面の反射を軽減、今の時期のように、雨あがりの快晴時、道路や地面にたまった雨水が反射して眩しい状況などでは、偏光レンズが抜群に効果を発揮します。

オールブラックでカッコよく仕上がっていますね~

スポーツの秋ですね。
スポーツ用のアイウェアはぜひ当店にご来店の上ご相談くださいね。

OAKLEY(オークリー)FLAK2.0(A)(フラック2.0A)度付きPRIZM TRAIL(プリズムトレイル)!!

こちらは先日ご注文いただきました、OAKLEY(オークリー)FLAK2.0(A)(フラック2.0A)度付きPRIZM TRAIL(プリズムトレイル)です。

OAKLEY PRIZM TRAIL(プリズムトレイル)は、オークリーがPRIZMレンズを発売した当初からラインアップしているスポーツに特化したレンズの一つで、主にトレイル系のスポーツ時にダート路面の凹凸や、石などの障害物が察知しやすくなり、可視光線透過率36%の比較的薄めのローズ系のカラーによるコントラスト増強効果に加え、ブルー系イリジウムによるイエローの補色効果で、より明るく見えるレンズの色調チューニングがなされています。

今回お求めいただいたお客様もトレイルラン時に使用されるとのことでした。

クリア系のレンズと非常に悩むところではあると思うのですが、お客さまのご希望や、使用されるシチュエーションなどから、今回は、PRIZM TRAILがベストとのことでした。

24時間山岳耐久レースなどで、ナイトラン時、眼の保護という観点からアイウェアをされる場合は、クリア系のレンズが必要になってきます。
さらに、一番重要なヘッドランプとの相性も考慮する必要がありますので、アイウェアをお選びの際はそれらのアイテムをお持ちいただけるといいですね。

お顔に沿ってラップする機能的なスポーツアイウェアは、木々や枝葉、または虫などの飛来から、眼を守ることができ、眩しさを軽減できるだけでなく、コントラストタイプのレンズであれば、非常にストレスとなる、トレイル時の路面状況を把握しやすくしてくれます。

トレイル時にはトレイル用のアイウェアが必要です。
皆様もぜひ、快適に安全にトレイルが楽しめるようにアイウェアをお選びくださいませ。