OAKLEY(オークリー) CROSSLINK ZERO(A)(クロスリンクゼロ)はいかがでしょうか?

当店で人気のオプサルミックフレーム、OAKLEY(オークリー)CROSSLINK ZERO(A)(クロスリンクゼロ)をご紹介させていただきますよ~

オークリーオプサルミックアイウェアとして大人気のクロスリンクシリーズと、スポーツパフォーマンスアイウェアのEV ZEROをデザインベースに誕生した、CROSSLINK ZERO(A)は、一般的なメガネフレームよりフレームの湾曲が強い、6ベースカーブモデルとなっています。

お顔を包み込むカーブアイウェアはフィッティング状態が良好な場合、広い視界、紫外線や風、異物の侵入の軽減などの効果が期待できるので、スポーツをされているメガネユーザーの皆様を強力にバックアップできるんですね~

かつて、クロスリンクスウィープや、クロスリンクレンジなど6ベースカーブオプサルミックフレームが、オークリーには多く存在していたのですが、現行モデルではこちらのCROSSLINK ZERO(A)のみラインアップしています。

眼鏡サイクリストの方にもおすすめですよ。

あと、これは余談になってしまいますが、当店にはあと1本だけ、現在ではメーカー販売終了となってしまった、CROSSLINK STRIKE(クロスリンクストライク)という6カーブモデルがございますので、お求めの方はお早めにお願い致します。

OAKLEY
CROSSLINK ZERO
Satin Black
¥16,700+税

OAKLEY(オークリー) CROSSLINK YOUTH(A)(クロスリンクユース)強度数作製、ノーズカスタム!!

こちらは先日作製させていただきました、OAKLEY(オークリー) CROSSLINK YOUTH(A)(クロスリンクユース)です。

強度の近視のお客様で、S-11.00を超えるお度数でした。
そのため、いわゆるスポーツ用のアイウェアは中々作製することができなかったそうです。

カーブが強めのモデルでも、レンズを前面にせり出して加工させていただいてもよろしければ、できなくはないのですが、外観は若干悪くなってしまうことがあります。

そのため、外観もあまり損ねることなく、スポーティで、普段使いもできるアイウェアを、ということになり、こちらの、CROSSLINK YOUTH(A)をお選びいただきました。

CROSSLINK YOUTH(A)はクロスリンクシリーズの中ではXSに次いでサイズの小さいモデルなので、強度のお度数の方には、幅などが合えばおすすめのモデルとなっています。

可能な限りレンズの厚みを薄くでき、内面非球面により歪みなども少なく、フレームのカーブに近づけることのできるレンズをチョイスしていただき、できるだけレンズを前面にださないように、それでいて、レンズは歪みがでないように工夫して加工しています。

レンズの厚みを利用して、フレームにセットするために必要なカーブを作り出し、なんとか、あまりフレーム前面に出さないで加工できました。

さらに、まつ毛がついてしまわないようにするためと、メガネの重量配分的に、大きくフロント側に荷重がかかってしまうのは避けられないため、お鼻への圧を軽減するためにノーズをカスタマイズ、さらに、テンプル側にも負荷させるため、メガロックミニを装着させていただきました。

これらのカスタムは当店でお求めいただいたアイウェアで、お客様にご希望いただくか、もしくは、ご提案させていただき必要な場合にカスタマイズ致しております。

OAKLEYのクロスリンクシリーズは一般的なメガネフレームと比較すると、そり角と呼ばれる角度がついており、角度のついたかけ枠などで事前にチェックさせていただく必要があります。

特に強度数の方は、違和感がかなりでることが多いので、補正などの度数調整などが必要になる場合がございますので、当店にお越しいただき、ご相談くださいますようお願い致しております。

OAKLEY(オークリー) CROSSLINK YOUTH(A)(クロスリンクユース)NEWカラーモデル入荷致しました!!

ユース世代に向けてOAKLEYが CROSSLINK をベースに誕生させた、OAKLEY(オークリー)CROSSLINK YOUTH(A)(クロスリンクユース)2020年秋冬NEWカラーモデル入荷致しました。

Satin Light SteelのフレームカラーにCelesteのアイコンモデルとなっていますよ~

クロスリンクユースはノーズがフレーム一体型となっていますので、高さ不足や痛みなどある場合は、当店でお求めいただいたアイウェアに限り、カスタマイズさせていただいております。

スポーツに学業にと本気で取り組んでいらっしゃるお子様への、クリスマスプレゼントとしていかがでしょうか?

OAKLEY(オークリー)CROSSLINK(A)(クロスリンク)2020年秋冬 NEWカラーモデル入荷致しました!!

OAKLEYオプサルミックアイウェアの中で圧倒的な人気を得ている、OAKLEY(オークリー)CROSSLINK(A)(クロスリンク)2020年秋冬 NEWカラーモデル入荷致しました。

Satin Blackのフレームカラーに、chromeのアイコンが映えるモデルとなっていますよ~

ビジネスとスポーツユースを両立できる数少ないユーティリティアイウェア
CROSSLINK(A)アクティブなライフスタイルの方におすすめですよ~

OAKLEY
CROSSLINK(A)
Satin Black
¥16,700+税

スポーツにもビジネスにも OAKLEY(オークリー) CROSSLINK(クロスリンク)シリーズはいかがでしょうか?

こちらは先日作製のご依頼をいただきました、OAKLEY(オークリー) CROSSLINK MNP(A)(クロスリンクMNP)です。

CROSSLINK MNPはCROSSLINKシリーズの特徴でもある、交換可能なステムや、高さなどの異なった、数種類のノーズパッドが用意され、お鼻の形状などにより交換することができる画期的な機能を搭載したモデルになります。

DSC_0005s0

登場した当初のモデルは6カーブベースでしたが、のちにアジアンフィットモデルが発売され、レンズの低カーブ化、そり角やスタイルなども仕様変更がなされています。
こちらは後者のモデルですね。

CROSSLINK(クロスリンク)シリーズは、元々のコンセプトがスポーツにもビジネスにも使用できるユーティリティーなアイウェアとして登場し、多くの派生モデルがリリースされ、中心となっている、CROSSLINKや、CROSSLINK PITCH、CROSSLINK MNP(A)などは現在でも大変人気となっています。

CROSSLINKシリーズの中でも、上記3つのモデルはレンズシェイプや天地幅などが若干小さめなので、ややビジネスよりのアイウェアなのに対し、CROSSLINK ZEROなどはフレームの形状や、ワイドなレンズシェイプ、フレームカーブもきつくなるので、スポーツを強く意識したモデル、CROSSLINK FITは、その中間に位置するアイウェアとなっていますね。

そのため、使用する用途などでお選びいただくことができますよ~

人気のCROSSLINKシリーズ皆様もいかがでしょうか?