SWANS(スワンズ) LION SIN(ライオンシン) 度付きレンズ交換!!

SWANS LIONSIN 調光 レンズ交換1

こちらは先日レンズ交換をさせていただきました、SWANS(スワンズ) LION SIN(ライオンシン)です。

数年前に当店で度付きサングラス一式で作製していただき、今回、サイクルスポーツなどによるレンズのキズや度数の変更などから、レンズ交換のご依頼を承りました。

SWANS LIONSIN 調光 レンズ交換2

数年間お客様の目を異物や風、紫外線などから守ってきた証としてレンズにはキズが、フレームには塗装剥げやキズなどが確認できました。
(画像はレンズ交換させていただきレンズのみ 新しいレンズに換装した状態です)

SWANS LIONSIN 調光 レンズ交換3

レンズは見え方などに影響してしまうので、交換することがベターといえますが、フレームはコンディションにもよりますが、多少のキズは気にならない方はそのままお使いいただいてもOKだと思います。
これらはオトコの勲章っていうやつですよね。

気になる方は、SWANSのアイウェアの多くが在庫さえあればパーツ毎に交換が可能なので、交換することができますよ~ 

LION SINの場合フレームのフロント交換で、¥4,000+税でアフターパーツで交換できます。
(2019・2月現在、メーカーに在庫がある場合)

他ブランドのアイウェアの多くがアフターパーツで部品調達できないケースもある中、スポーツアイウェアという性質上、競技や使用状況などによっては、強度に定評のある一流ブランドのアイウェアをもってしても破損はまぬがれないこともあるわけなので、これはとてもうれしいことですよね~

SWANS LIONSIN 調光 レンズ交換4

定期的にメンテナンスや調整にいらしていただいていたので、お客さまのご希望により、数か月前ブルーのラバーからレッドに交換させていただいたラバーパーツも含め、フレーム本体に変形や亀裂などはなく、フレームのキズ以外のコンディションはとても良好でした。

レンズも前回と同じICRX NXT スカイクリア調光レンズをお選びいただきました。
紫外線に反応して、極薄グレーからグレーへと変化するレンズです。

コーティングは前回よりパワーアップしていますよ。
今回のコーティングは、レンズ表面は白っぽい反射光のキアロコート裏面は撥水、反射防止コート、裏面UVカットなどが装備された、裏面zeroUVコートをチョイスしてくださいました。

SWANS LIONSIN 調光 レンズ交換5

カッコいいですね~

お客さまのライフスタイルの一部となったアイウェアです。
お気に入りのアイテムを長く愛用するってとてもステキなことですよね。
そんなアイウェアづくりのお手伝いができたらと日々精進していきます。

OAKLEY(オークリー) FLAK2.0(フラック2.0) 度付き!!

こちらは先日作製のご依頼をいただきました、OAKLEY(オークリー) FLAK2.0(フラック2.0)度付きアイウェアです。

スモークカラーのフレームにグリーンのイヤーソック、アイコンが決まっていますね~
かっこいいですっ

クリア系のレンズもお持ちですと、夜間など、使用できる時間帯やシチュエーションが広がるのでおすすめですよ~

レンズのみの作製も可能ですので、ぜひ、ご相談くださいませ!

OAKLEY(オークリー)旧 HALF JACKET(ハーフジャケット)度付き!!

オークリー 旧ハーフジャケット 度付き1

こちらは先日作製させていただきました、OAKLEY(オークリー) HALF JACKET(ハーフジャケット)度付きです。

オークリー 旧ハーフジャケット 度付き2

現行のモデルはHALF JACKET2.0ですので、こちらは先代のモデルですね。

若干丸みを帯びたシェイプやシンプルなデザインなどから多くの方に愛され、一時代を築いたパフォーマンスアイウェアでした。

販売終了になってからかなり年月が経ち、消耗部品である、イヤーソックなどのパーツを純正品で手に入れることはかなり難しくなっていますが、現在でも第一線で使用していただいているお客さまはたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

オークリー 旧ハーフジャケット 度付き3

OAKLEY純正のレンズは、度付き・度なしともにサポートは終了してしまっていますが、当店では、他メーカーのレンズにてレンズの作製を承っておりますよ~

オークリーのハーフリムタイプのモデルは、つめのような形状に削りあげたレンズの端のフック部分をフレームにはめるようにセッティングするので、一般的な眼鏡レンズの材質だと、普通の生活をしていても掛け外しする際の応力などでもレンズが欠けてしまう危険性があり、ましてやスポーツなどで使用するアイウェアとしてはあまりに頼りなくなってしまうので、当店では特別なケースを除き、割れにくいポリカーボネート素材などの衝撃に強く割れにくい材質でのレンズ作製を推奨させていただいております。

今回来店していただいたお客様もレンズの度付き交換をご希望され、市外より来店してくださいました。

スポーツでの使用とのことでしたので、割れにくい素材、さらに、お客様こだわりの反射防止コートなし仕様のレンズで作製させていただきました。

オークリー 旧ハーフジャケット 度付き4

カッコいいですね~

様々なアイウェアを作製させていただいています。

ぜひ当店にご相談くださいね~

SWANS(スワンズ) Eye Guard(アイガード)度付き加工!!

SWANS アイガード フェニックス度付き 1

こちらは先日作製させていただきました、SWANS(スワンズ) Eye Guard(アイガード)度付き加工です。

SWANS アイガード フェニックス度付き 2

クラブチームに所属してサッカーを頑張っている小学生のお客様です。

フレームは激しいスポーツにおすすめのEye Guard SVS-600Nをお選びいただきました。

濃いネイビーカラーのフレームがかっこいいですね~

SWANS アイガード フェニックス度付き 3

こちらの Eye Guard SVSシリーズは発売開始以来、スポーツをされている、多くのジュニア世代の選手の方に作製させていただきましたが、当店では、今までフレーム本体が壊れたことはなく、シリコーン素材でどうしても汗などにより劣化してしまう、唯一の泣き所であったフェイスパッドも先代のモデルは交換不可能でしたが、現在発売されているモデルは交換が可能です。

その他、ベルトやクッションゴムなどの消耗部品もスペアパーツにて、お求めいただくことができる点もうれしいですよね。

絶対に壊れないフレームというのは、現段階ではどのメーカーを見渡してもないわけではありますが、これは本当にすごいことだと思います。

サッカーなどの激しいスポーツで使用いただくレンズは、衝撃に強く、割れにくいタイプをおすすめ致しております。

今回はHOYAのフェニックスという耐衝撃性能に優れたレンズを使用させていただきました。

屈強なEye Guard フレームに、割れにくいレンズ、最強のコンビネーションですね。

スポーツアイウェアのことなら当店でご相談くださいね~

OAKLEY(オークリー) OCEカスタム JAWBREAKER(ジョウブレーカー) ダイレクト度付き加工!!

オークリー ジョウブレーカー OCE 度付き 1

こちらは先日作製のご依頼をいただきました、OAKLEY(オークリー) OCEカスタムJAWBREAKER(ジョウブレーカー) ダイレクト度付きサングラスです。

オークリー ジョウブレーカー OCE 度付き 2

オークリーサイクリスト用アイウェアとして大人気のJAWBREAKER(ジョウブレーカー)です。

その魅力はなんといっても一枚シールドレンズによる広い視界と優れた防風性、ヘルメットに合わせてテンプルの長さを可変できるシステムや、ベンチレーション構造、前傾状態のポジションでも見切れないように拡張された機能的なデザインなど、サイクルスポーツに特化したモデルとして多くのサイクリストの方にご愛用いただいています。

オークリー ジョウブレーカー OCE 度付き 3

マットブラックのフレームカラーをベースにOCEカスタムで作製いただきました。

マットブラックに統一されたステルス感のあるフレームに、REDLINEのアイコンキャリアーが利いてますね~

さらに、現在OAKLEY純正の度付きレンズではJAWBREAKERを度付きにすることができないので他ブランドのレンズを使用して度付き仕様にカスタマイズさせていただきました。

オークリー ジョウブレーカー OCE 度付き 4

前述のとおり JAWBREAKERは一枚のレンズを採用したモデルになるのですが、一枚レンズのモデルの場合そのままでは度付き化させることができないので、ダイレクトで度付きにする場合、レンズ中央でセパレートさせ、度付化する方法となります。

特殊な加工にも耐え、衝撃に強いレンズを使用、薄グレーのレンズカラーをお選びいただきました。

ベンチレーション機構なども再現できますよ~

カッコいいですね~

屋外でのスポーツは、紫外線や風や砂など眼に入って欲しくないもので溢れています。

それらの脅威から、眼を守ってくれるのは、アイウェアやゴーグルしかないんです。

むきだしの状態ではとても危険ですよね。

各スポーツに適したアイウェアで快適に安全に楽しんでいただきたいですね。