OAKLEY(オークリー) HALF JACKET2.0(ハーフジャケット2.0)度付きサングラス&こっそりお得な情報をお教えします!!

ハーフジャケット2.00

こちらは先日作製のご依頼をいただきました、OAKLEY(オークリー)HALF JACKET2.0(ハーフジャケット2.0)度付きサングラスです。ハーフジャケット2.03

定番モデルとして、安定した人気がありますね~

Blackフレームにグレイ系の偏光レンズをセッティングさせていただきました。

ラン系の競技に使用したいとのことで、まぶしさや、路面でのテカリ・ギラツキを抑える偏光レンズをご希望していただき、ナチュラルな見え方のグレータイプをお選びくださいました。

シンプルなスタイルがとてもいいですよね~ハーフジャケット2.01

HALF JACKET2.0は、現在度付きコンプリートセットや、一般販売サングラスで選べるフレームカラーは大分少なくなってきてしまって残念ですが、OCEカスタムでは多種のフレームカラーからお選びいただくことができますよ~ハーフジャケット2.02

現在OCEカスタムチャージ料無料のキャンペーン中なので、一例を上げると、例えばHALF JACKET2.0を度付きコンプリートで作製する場合、ポリッシュドブラック、シルバーの中からしかフレームカラーを選択できないのですが、フレームの価格としては¥15,000+度付きレンズ代+税となり、一度OCEカスタムで一式作製+リプレイスで度付きレンズを作製しても、ノンイリジウムのレンズでしたら¥16,000+度付きレンズ代+税で作製できてしまうんですよ~

(例)
コンプリート発注で作製する場合、
ポリッシュドブラック、シルバーのフレームから選択度なしレンズは付属しない
フレーム¥15,000+純正度付きレンズクリア¥28,000
税込合計¥46,440

となり

OCEカスタムチャージ無料キャンペーンで作製する場合お好きなフレームカラーやアイコン、ソックなどから自由にカスタムしてオーダーでき、度なしのノンイリジウムレンズを選択すれば、
OCEカスタム度なしレンズノンイリジウムクリア付き¥16,000
+リプレイス純正度付きレンズクリア¥28,000
税込合計¥47,520

その差僅かでフルオーダーできる+度なしのレンズもセットされてしまうんですよ~
度なしレンズから度付きレンズへの交換は簡単にできますよ~
(個体差などでまれに調整が必要な場合がございます)
もし調整が必要になってももちろん無料で行っております。

ただ一つ残念なのは、HALF JACKET2.0は、度付きコンプリート注文時でしかオークリー純正のケースが付属してこないということです。
なので、その点もふまえてお客様にとってお好みのほうを選択していただければと思います。

そのあたりも詳しくお話させていただきますので、OAKLEY(オークリー)のお求めは、ぜひ、長野県東御市にございますメガネのコミヤマ東御店にご来店くださいませ。

SMITH(スミス) Takefive Sports(テイクファイブスポーツ)のご紹介です!!


スミス テイクファイブスポーツ1

今回は、SMITH(スミス)のアイウェア、Takefive Sports(テイクファイブスポーツ)をご紹介させていただきますよ~スミス テイクファイブスポーツ2

Takefive Sports(テイクファイブスポーツ)は、JAPAN FIT DESIGNモデルで、私たち日本人にもフィットしやすく、スポーツアイウェアでありながら、カジュアルな普段使いにも使用できるようにデザインされているので、ランニングから街など、使用するステージを選ばないユーティリティ性を持ったアイウェアです。

6カーブベースのレンズを採用している点や、調節可能なノーズパッドを搭載している点もGOODで、頬にもつきにくく、安定したかけ心地をもたらしてくれます。スミス テイクファイブスポーツ3

さらに、Takefive Sportsなど一部のモデルはお好きなフレームカラーと
レンズカラーを5種類の中からお選びいただくができるので、しばしば、お客様からご意見いただくことのある、フレームはこの色がいいけどレンズはこっちのほうがいいなぁといったご要望にもお応えできるようになっています。スミス テイクファイブスポーツ4

Takefive Sportsいかがだったでしょうか?

スポーツアイウェアビギナーの方にもおすすめですよ~

SMITH
Takefive Sports
Crystal Gray フレーム
platinum レンズ
¥15,000+税

OAKLEY(オークリー) RADAR(レーダー) 調光レンズ交換!!

オークリー レーダー NXT調光

こちらは先日レンズ交換させていただきました、OAKLEY(オークリー) RADAR(レーダー) です。
トライアスロンをされているお客様よりご依頼いただきました。

交換前はオークリー純正のジェイドイリジウムがセットされていましたが、汗などの影響や経年的な劣化で、レンズ外面のミラーは剥がれ、レンズ内面もキズがかなり入ってしまっていました。

何年もお客様の目を紫外線や、塵や砂などから守り続けてくれた旧レンズに拍手と、お疲れ様と言いたくなりますね(笑)
ミラーは
かなり剥離していますがレンズが欠けたり割れている部分は全くありません。オークリー レーダー コート剥げレンズ

流石、オークリー純正レンズのクオリティーは高いですね。

しかし、RADAR(レーダー)はすでにメーカー販売終了となりリプレイスメントレンズの販売もほぼ終了、レンズの修理交換もカラー展開は僅かとなってしまっているとのことです。

今回お客様のご希望としては、様々なシチュエーションで使用でき、ミラーのないレンズをご希望してくださいました。

純正レンズでは該当レンズがなかったため、NXT製の調光レンズに換装することになりました。

こちらのNXT製レンズはもちろんスポーツに最適な軽量で、衝撃性などに優れ、さらに、ある程度のグレーカラーからダークグレーへと紫外線に反応して濃度変化する調光レンズとなっています。オークリー レーダー レンズ比較

こちらのレンズも大人気で、こちらの記事がでているころにはメーカーの在庫がなくなってしまっているかも知れません・・・・オークリー レーダー NXT調光 横

フレームに大きな損傷はなかったので、クリーニングさせていただき、新しいレンズをセットすると、見違えるようにピカピカに!新品のようですね~

皆様もぜひご相談くださいね~

RUDY PROJECT(ルディプロジェクト) STRATOFLY(ストラトフライ)オプティカルドック度つき!!

こちらは先日作製させていただきました、RUDY PROJECT(ルディプロジェクト) STRATOFLY(ストラトフライ)です。

オプティカルドックを使用して度付きアイウェアにさせていただきました。

遠方よりお越しいただき本当にありがとうございます。

ラン系の競技時に使用したいとのことでした。

当初はダイレクトで度付きにする方法もお考えいただいておりましたが、お度数が強度数で、ダイレクトでも作製は可能ですが、レンズの厚みや納期など様々な面を考慮していただき、RUDY PROJECT  STRATOFLYのオプティカルドックを使用して度付き仕様にさせていただくことになりました。

オプティカルドックはレンズが厚くなってしまっても目立たないようにデザインされている点もうれしいですね~

レンズカラーはクリアをご希望でした。
更に、コンタクトレンズ着用時は度なしリプレイスメントレンズを別途購入していただければ簡単交換することができますよ~

度なしのリプレイスメントレンズは種類によっても価格が異なりますが¥4,000+税~と、とてもお求めやすい価格帯からラインアップしてくれています。

度付きスポーツアイウェアも様々な作製方法ができるようになっていますので、ぜひ、ご相談くださいませ!

OAKLEY(オークリー) RADAR LOCK(レーダーロック)ダイレクト度付き加工!!

RADAR LOCK(レーダーロック)
ダイレクト度付きサングラス

OAKLEY
RADAR LOCK
MATTE BLACK INK
×
ICRX NXT 396/15
flash silver mirror

皆様おはようございます!

こちらは先日作製させていただきました、
OAKLEY(オークリー) RADAR LOCK(レーダーロック)
ダイレクト度付き加工です!

お求めいただき誠にありがとうございます。

オークリー純正度付き制作範囲を超えるお度数
でしたので他メーカーのレンズで作製させていただきました!

ゴルフや登山などのスポーツやアウトドアに使用したいとご依頼いただきました!

フレームは色々な選択肢の中から、
OAKLEY(オークリー) RADAR LOCK(レーダーロック)をお選びいただきました!

レーダーロックは、スポーツパフォーマンスアイウェアとして、
軽量さとフィット性、視野の広さなどの基本性能が高い大人気モデルです!

様々な競技で、トップアスリートの方が着用されており、
いかに、支持を得ているかがわかりますよね~♪

特に野球やゴルフ、マラソンなどのスポーツでは、
テレビなどでよく着用されている選手を見かけます。

しかし、レーダーロックは一枚レンズを採用しているので、
度付き仕様にする場合は、一般的な二枚タイプの
アイウェアと比較すると加工方法がより特殊になります。

オークリー純正レンズでは一枚レンズをくりぬいた状態にして
度付きレンズをはめ込むような手法が採用されています。

他メーカーのレンズを使用する場合はダイレクトでの度付き加工も可能になっています!

それぞれ特徴があり、メリット・デメリットがありますが、
ダイレクトで度付きにする場合は、より広い視野と、
スムーズな外見などから当店では人気の加工方法となっています。

レンズは特殊な加工やアクティブなスポーツに耐えられる
高い強度と安定性などから、ICRX NXTレンズを選択していただきました。

レンズカラーはまぶしさを防ぎ、自然な見え方が特徴的な
グレーカラーの396/15、さらに若干弱めの
シルバーミラーをプラスして、よりスポーティーな
印象と、特殊カットの段落ち部を目立たなくしてくれます!

さらに、ノーズもカスタマイズさせていただきました!

レーダーロックダイレクト度付きかっこいいですね~♪

春の紫外線対策も兼ねて皆様いかがでしょうか?