長野県東御市のほか、上田市や小諸市に5店舗を展開しているメガネのコミヤマは1916年創業のアイウェアとサングラス専門店です。
オークリー・ルディプロジェクト・スワンズ等を多く取り揃えており、度付き対応やカスタマイズなど、ベテランの専門スタッフがきめ細かくご対応いたします。

ブランドリスト

  • オークリー
  • ルディプロジェクト
  • スワンズ
  • アディダス
  • '7eye
  • kabuto
  • ハーレーダビッドソン

最新記事

OAKLEY(オークリー) PICHMAN R(ピッチマンR) !!

こちらは先日作製させていただきました、OAKLEY(オークリー) PICHMAN R(ピッチマンR)です

ピッチマンRは、流行の大きめのラウンドシェイプフロントに、かぎ穴のようなクラシカルなブリッジ、さらに、極薄のステンレススチールのテンプルが用いられたフレームで、フロントには軽量な特許素材O Matterが使用されています

先行して発売された、スクエアシェイプのPICHMAN (ピッチマン)とフロントマスクとノーズパーツの違い以外はほぼ共通の構造が与えられ、レトロでありながらオークリーらしいデザインと機能性の高さを両立したオプサルミックフレームでしたが、現在では販売終了となってしまったモデルです

2016年の四月下旬に発売開始され、短期間の販売期間でしたが、当店ではお問い合わせも多い人気のモデルでした
ピッチマンRのお問い合わせと販売は当店では、全てこちらのブラウントータスカラーに集中しており、人気を博していました
当店では販売が好調だっただけに残念です

こちらは当店最後の一本をHOYAレンズのキズ防止コート+ブルーライトカットコートレンズをセッティングしてお渡しさせていただきました

雰囲気あっていいですね~
大きさも丁度良くておしゃれですよね~

オークリーのラウンドシェイプモデルはマーズから始まって、オーバーロードなど
ホットなモデルが多く、現行で発売されているモデルの中にはあまりないので個人的には、どんどん発売されてほしいなぁと思っています

OAKLEY(オークリー) CROSSRANGE SWITCH(クロスレンジスィッチ)×NPコート(ネッツペックコート)!!

こちらは先日作製させていただきました、OAKLEY(オークリー) CROSSRANGE SWITCH(クロスレンジスィッチ)です

クロスレンジスィッチは、アクティブパフォーマンスタイプのサングラスとして発売された、CROSSRANGE (クロスレンジ)のRXフレームバージョンとして登場しました

交換可能なノーズピースシステム、TruBridge Technology(トゥルーブリッジテクノロジー)が搭載されており、ノーズピースの高さを変えることができます

サイズも52、54の2サイズ展開となっており、ライフスタイルアイウェアのシンプルなスタイルと、アクティブな活動にもおすすめのメガネフレームですよ~

レンズは、ブルーライトカットレンズをはじめ、HEVカットレンズなど様々なレンズが発売されていますが、今回は、NPコート(ネッツペックコート)をお選びいただきました

ネッツペックコートは、光の透過を抑えた六角形状の半透明な特殊金属をコーティングすることで、木陰から光を見るのと同じような効果を発生させ、光のまぶしさを和らげる効果が期待されているレンズになります
ブルーライトカットレンズなどが登場する前から発売されており、今でも根強い人気のレンズとなっています
今では、ブルーライトカットカラーと組み合わせることもできますよ~

フレームもレンズも用途や目的、ご予算などによってお選びいただくことができます
ぜひ、メガネのコミヤマ東御店・丸子店でご相談くださいね

OAKLEY(オークリー) FLAK2.0(フラック2.0)度付きサングラス!! パート2

今年も残すところあと僅かになりましたね~
一年の総仕上げとしてあと数日悔いの残らないように過ごしたいものですね

 こちらは先日作製させていただきました、OAKLEY(オークリー) FLAK2.0(フラック2.0)度付きサングラスです
以前に比べると、製作の範囲が拡大された、オークリー純正度付きレンズでも作製することができないお度数だったため、製作が可能で、スポーツに適した強度を持っているICRX NXTレンズにて作製させていただきました
オークリー純正カラーでいうところのブラックイリジウムのような仕上がりをご希望でしたので、レンズカラーはグレーをベースにシルバーミラー仕様になっています

 強度のお度数でしたのでレンズのコバ厚がでるため、可能な限り薄く見えるように工夫して作製しています
同系カラーのフレームとレンズでまとめていただきました
カッコいいですね~
オークリー純正レンズで作製できなくても、作製できる可能性がありますので、ぜひ、メガネのコミヤマ東御店にご相談にいらしてくださいね~

OAKLEY(オークリー) FLAK2.0(フラック2.0)度付きサングラス!! パート1

こちらは先日作製させていただきました、OAKLEY(オークリー) FLAK2.0(フラック2.0)度付きサングラスです
テニスをされているお客様よりご依頼いただきました

お客さまのご要望としては、今まで使用していたサングラスがご自身でレンズを交換できるタイプではなかったので、今回は後々用途に合わせて、お客様ご自身でチェンジできるようにレンズ交換が可能で、レンズは、テニスなどの高速でボールが移動するスポーツに適した、ハイコントラスト系のレンズはすでにお持ちとのことなので、今回はナチュラルに眩しさを軽減してくれるタイプをご希望してくださいました

色々なモデルを試着していただき、お客様のお好みや、フィットの良さなど様々な側面からお客様に合っていた、OAKLEY(オークリー) FLAK2.0(フラック2.0)を、レンズは、シンプルに濃すぎず薄すぎずのオークリー純正スレートイリジウムをお選びいただきました

お度数の関係でレンズのコバ厚が多少厚くなっていますが、頬にレンズが当たることもなかったので、今回は、自店でコバ面のリカットや、ノーズカスタムなどは特別行わずに良いフィッティングでお渡しできました

皆様もスポーツやご趣味などに合わせてメガネやサングラスを作製してみてはいかがでしょうか?

OAKLEY(オークリー) HALF JACKET2.0(ハーフジャケット2.0)度付き!!

こちらは先日作製させていただきました、OAKLEY(オークリー) HALF JACKET2.0(ハーフジャケット2.0)度付きサングラスです

ハーフジャケット2.0は、小顔な方にもおすすめのスポーツアイウェアです

最近発売されたFLAK DRAFT(フラックドラフト)などは少し大きめのモデルになるので、小ぶりなスポーツアイウェアは貴重ですね

強度数の近視の方の場合も、レンズサイズの大きなモデルよりも小ぶりなモデルの方が、レンズコバ厚が薄く仕上がるといったメリットもありますね

ポリッシュドブラックのフレームに、オークリー純正グレイレンズを選択していただきました
画像ではイリジウム(ミラー)っぽくなっていますが、ミラーなしのレンズとなりますよ~
カッコいいですね~

サングラスというと、夏の強烈なまぶしさや紫外線対策と思われがちですが、今の時期もウィンタースポーツをされている方にはもちろん、雪かきなどの作業時にもサングラスがあると重宝しますよ~

皆様もカッコよくまぶしさ、紫外線対策をいたしましょうね