OAKLEY(オークリー) NEWモデル WINDJACKET 2.0(ウィンドジャケット2.0)入荷致しました!!

今回もOAKLEY(オークリー)2018年 NEWモデルをご紹介させていただきますよ~

こちらは、 WINDJACKET 2.0(ウィンドジャケット2.0)です!

OAKLEY WINDJACKET 2.0は、オークリースポーツアイウェアの礎となった伝説的なモデルEYESHADE(アイシェード)からインスピレーションを受けて誕生したアイウェアで、サングラスにゴーグルのレンズをセッティングしたかのようなワイドな視野を確保すると同時に、紫外線などの有害光線、風や異物の侵入をカットしてくれます。

さらに、ステムエンドに専用のストラップを装着することができ、激しいスポーツにも対応、フレームの額当てパーツを取り外すことでベンチレーションも可能となっています。

同名称の前モデルである、WINDJACKET(ウィンドジャケット)とはかなり異なったスタイルで登場です。
よりゴーグルに近い形状にすることでバイクやウィンタースポーツに求められる、防風性能などを高めたデザインになっています。

レンズはPRIZMレンズがセットされ、各スポーツに適したレンズになっており、
コントラストに秀でた見え方を与えてくれます。

WINDJACKET 2.0いかがだったでしょうか?
まだまだ長野県ではウィンタースポーツができますので、ぜひWINDJACKET 2.0で快適に楽しみましょう!

OAKLEY
WINDJACKET 2.0
Night Camo
Prizm Snow Torch Iridium
¥21,000+税

OAKLEY(オークリー) PIT BILL(ピットブル)度付きサングラス パート2

引き続き、OAKLEY(オークリー) PIT BILL(ピットブル)の度付きサングラスをご紹介させていただきます~

今なお人気のピットブルですが、当店で在庫ストックしていた分も大分、残り少なくなってきてしまいましたお求めの皆様はお早目にお願いいたしますね~

フレームカラーはマットブラック、レンズカラーはRay BanのG-15を見本としたカラーをオーダーいただきました

レンズ表面はサングラスっぽく若干白く光るように、レンズ裏面には反射防止のコーティングに、そうすることで、目元を反射で隠し、サングラス特有のかっこいい雰囲気はそのままに、レンズ裏面に反射防止コートにすることでゴーストなどの反射を抑えます

お客さまのご希望などから、外観と機能をすり合わせていきます

機能の面だけでいえば、一般的なメガネレンズのように両面に反射防止のコーティングを施した両面マルチコートタイプの方が望ましく、それは、光の反射、チラツキなど軽減して透過率を上げ明るく見やすく、さらにマルチコートには水やけ防止や撥水などの機能も標準装備されているものがほとんどになってきているからなのですが、サングラスで両面マルチだと、どうしても色が薄く感じたり、本来のサングラスの色調と違うように感じたり、反射が少なくなるので目が透けて見えてしまうなどの側面があります。

様々な目的やお好みなどからミラーを入れたり、こういった内面のみマルチコートなどのコーティングをお選びいただくことができます

かっこいい仕上がりですね~

どことなくレイバンの雰囲気を感じるのは僕だけではないはずですね~(笑)

いつもと違う雰囲気で写真を撮ってみましたがいかがだったでしょうか?

さらに、ノーズもカスタマイズ、かけ心地も良くなり本当に喜んでいただけました

サングラスのことならメガネのコミヤマでキマリですよ~

バイク用アイウェア 7EYE(セブンアイ) BORA(ボラ) 度付き!!

毎日寒いですね~ 最強寒波到来とのことで、寒さがこの先も続くようです~

先日は、めったに降雪のない関東地区でも、結構積雪があって、交通機関や流通に影響があったようですね
降雪量の多い長野県はそれほど降らなかったという珍しい状況でした
しかしながら気温は毎日氷点下10℃付近まで下がっているので、冷え冷えです~

さすがにこの時期はバイクを冬眠させている方が多いと思います
私もその中の一人ですが・・・・(笑)

さて、バイク用のアイウェアを度付きで作製する場合、レンズによっては、数週間~1ヵ月程度かかってしまうものもございますので、このバイク冬眠期間に作製を検討されてはみてはいかがでしょうか?

こちらは先日作製のご依頼をいただきました、バイク用アイウェア 7EYE(セブンアイ) BORA(ボラ) 度付きです

BORA(ボラ)は、取り外し可能なアイカップを装着したモデルで、ゴーグルのように風や異物の巻き込みを軽減し、さらに、アイカップにはベンチレーションがありレンズのくもりを減少させる機構になっています

フレームの形状は、丸みを帯びたフロントシェイプで、ややゆるめのフロントカーブなので私たち日本人にも合わせやすくなっています

レンズは、衝撃に強く、お客様の度数やフレームのそり角など、各種データに合わせて、ハイカーブレンズの弱点である様々な収差を補正、軽減することのできる設計タイプを、レンズカラーは、夜間運転可能な薄めのブラウンカラーを選択していただきました


様々なシチュエーションで使用できるので、急な天候変化や昼夜を問わず使用可能です
かっこいいですね~

アイカップを外せば通常のアイウェアとしても使用できますので、バイク用としてだけではなく日常でも、もちろんおかけいただけますっ

調光や偏光レンズなどをセッティングすることもできますのでぜひご相談にいらしてくださいね~

OAKLEY(オークリー) FLAK2.0(フラック2.0)度付きサングラス!! パート2

今年も残すところあと僅かになりましたね~
一年の総仕上げとしてあと数日悔いの残らないように過ごしたいものですね

 こちらは先日作製させていただきました、OAKLEY(オークリー) FLAK2.0(フラック2.0)度付きサングラスです
以前に比べると、製作の範囲が拡大された、オークリー純正度付きレンズでも作製することができないお度数だったため、製作が可能で、スポーツに適した強度を持っているICRX NXTレンズにて作製させていただきました
オークリー純正カラーでいうところのブラックイリジウムのような仕上がりをご希望でしたので、レンズカラーはグレーをベースにシルバーミラー仕様になっています

 強度のお度数でしたのでレンズのコバ厚がでるため、可能な限り薄く見えるように工夫して作製しています
同系カラーのフレームとレンズでまとめていただきました
カッコいいですね~
オークリー純正レンズで作製できなくても、作製できる可能性がありますので、ぜひ、メガネのコミヤマ東御店にご相談にいらしてくださいね~

OAKLEY(オークリー) FIVES SQUARED(ファイブス スクエアード)度付き!!

こちらは先日お求めいただきました、OAKLEY(オークリー) FIVES SQUARED(ファイブス スクエアード)度付き仕様です!

お求めいただき誠にありがとうございます。

FIVES SQUARED(ファイブス スクエアード)は当時、ロングセラーモデルだったFIVES(ファイブス)シリーズのスクエアオーバージョンとして登場しました。
使用しやすいサイズ感と、Unobtainiumイヤーソックが付属していないモデルなので、ヘルメット装着時に装着しやすく、バイク乗りや作業用のアイウェアとしても人気があり、さらにコストパフォーマンスにも優れていたため当店では大ヒットしたアイウェアでしたが、残念ながら現在はメーカー販売終了となっています。

ショーケースに入っていた最後の一本を度付き仕様にさせていただきました!

レンズは、内面非球面設計をお選びいただき、さらに、度数補正、プリズム+フィッティングをなどを駆使し、快適に装用できるように、可能な限り工夫させていただいています!

レンズカラーは、薄グレーカラーをチョイスしていただき、昼夜を問わず使用できるアイウェアにしていただきました!

スポーツや作業用と、目的に合わせてアイウェアをお作りできますよ~
皆様いかがでしょうか?