RUDY PROJECT(ルディプロジェクト) INTUITION(インツゥーイッション)Cバージョン×ルティーナ!!

ルディ+ルティーナ 1

こちらは先日作製させていただきました、RUDY PROJECT(ルディプロジェクト) INTUITION(インツゥーイッション)です。ルディ+ルティーナ 2

INTUITIONは、スポーツからビジネスまで幅広いシチュエーションに対応する、RUDY PROJECTのユーティリティフレームで、軽量でかけ心地の良いフレームは、RUDY PROJECTがスポーツアイウェアのフィールドで培った様々なテクノロジーが詰め込まれています。

交換用テンプルラバー、ノーズパッド(大・小)が付属されているため、好みやフィッティング状況に応じて簡単ご自分で交換することができます。

テンプルラバーは、ブラックカラーは標準で、ライム・アズール・レッドフルオの3種類の中からフレームを選択する際にお選びいただけますよ~ルディ+ルティーナ 3

レンズは東海光学のルティーナをお選びいただきました。

ルティーナは、眼の網膜に存在しているルテインという色素を酸化ストレスから保護し、色素劣化を抑えてくれるといった機能が期待されているレンズです。

屋外での活動が多いということで、当店に来店される前に事前にお調べいただいていたとのことで、ルティーナを指名してくださいました。

数年前あたりから各レンズメーカーよりそうしたHEV(High Energy Violet light 高エネルギー紫色光線)カットレンズが発売されています。ルディ+ルディーナ 4

カッコいい仕上がりですよね~

当店では各種機能的なフレーム・レンズを取り扱っておりますので、そのあたりもご相談ください。

OAKLEY(オークリー)2018年秋NEWモデル SPLIT SHOT(スプリット ショット)発売開始です!!

オークリー スプリットショット 1

こちらは、先日発売開始になったばかりの、OAKLEY(オークリー) 1018年秋NEWモデルSPLIT SHOT(スプリット ショット)です。オークリー スプリットショット 2

今や伝説的なモデルとなっているウォータースポーツモデル、WATER JACKETなどを最後に、オークリーがウォーターマンに向けたアイウェアは残念ながら登場せず、他のモデルを流用して使用していただく他なかったのですが、この2018年秋、待望のウォーターアドベンチャーのためのオークリーアイウェア、SPLIT SHOT(スプリット ショット)が発売開始となりました!オークリー スプリットショット 3

SPLIT SHOTは、初のIntegrated Retainer Systemを採用、ステムエンドに付属の取り外し可能な、リーシュコードをセットすることで、アイウェアの紛失を未然に防いでくれます。
このリーシュは20インチで軽量かつ柔軟性があり、コーティングされた丈夫なスティール製となっています。

オークリー スプリットショット 4

お顔を覆う大きめのレンズデザインプラス、フレームリムのサイドにもカバーのあるデザインが与えられ、プロテクション効果も高く、フレームは軽量素材O Matter,ノーズパッドにはUnobtainiumが採用、ノーズパッドは少し小さめのタイプとなっていますよ~オークリー スプリットショット 5

こちらのモデルは、Prizm Shallow Water polarizedがセットされています。

水面の乱反射を抑え、魚影などが見やすくなり、比較的浅瀬での使用にもおすすめですね。

日本では、釣りなど以外でのウォーターレジャーは中々厳しくなるシーズンですが、ウォータースポーツにおすすめのSPLIT SHOTいかがでしょうか?

OAKLEY
SPLIT SHOT
Polished Black
Prizm Shallow Water polarized
¥34,000+税

OAKLEY(オークリー) PIT BULL(ピットブル)度付き偏光サングラス!! 

ピットブル度付き偏光1

こちらは先日作製のご依頼をいただきました、OAKLEY(オークリー) PIT BULL(ピットブル)の度付き偏光サングラスです。ピットブル度付き偏光2

釣りなどを楽しまれているお客様よりご依頼いただきました。

釣り時は、紫外線を長時間浴び続けてしまう+水面からの乱反射などにより眩しさが増されてしまうので、優れた機能を持ったサングラスが必要となります。ピットブル度付き偏光3

今回お求めいただいたお客様は、フレームは、紫外線などの有害な光線から眼を守れるようにお顔を包み込むようにカーブを描いたタイプの中から、フィット感の良さと、流線的で彫刻のようにデザインされた大人気モデルOAKLEY PIT BULLを、レンズは、様々な気象条件で使用できるように、濃過ぎず薄過ぎずの、グレーをベースカラーにした偏光レンズをそれぞれご選択くださいました。

OAKLEY、PIT BULL(ピットブル)でオークリー純正度付きレンズのサポートは終了してしまっているので、Kodak社製の偏光レンズをセッティングされました。ピットブル度付き偏光4

レンズ濃度約62%、可視光線透過率約37%、偏光度約99%(カタログ数値引用)
見る物の色調をあまり変化させることなく、自然な見え方で人気のカラーです。

快晴時は若干まぶしさを感じることがあることがありますが、そのあたりはご相談させていただき、ユーテリティーさを優先していただきました。

さらにミラーをご希望いただき、鮮やかなブルー系のミラーであるサファイアミラーを入れさせていただきました。

かっこいい仕上がりですね~ピットブル度付き偏光5

もちろん釣り時にも効果的ですが、ドライブなどでもいいですね~
路面の乱反射などを防いでくれますよ~

オークリー純正レンズで、度付き化できなくても、他ブランドのレンズで可能な場合があります。

ぜひ、当店にご相談してくださいね。

RUDY PROJECT(ルディプロジェクト) ZYON(ジオン)カスタム!!!

こちらは先日作製のご依頼をいただきました、RUDY PROJECT(ルディプロジェクト)度付き ZYON(ジオン)です。
お客様のリクエストにお答えしてカスタマイズさせていただきました

今回お求めいたいたお客様のアイウェアは、異物の侵入を防ぐといった性能を高めることに重点をおいています

そのため、当初はガスケット付きのアイウェアや、より湾曲のついたアイウェア、花粉用などのゴーグルなどを試していただきましたが、眉間部に大きく空隙ができてしまったりなど、フィットが中々良くありませんでした。

本来、優れた防風・防塵性能を備えたつくりになっているアイウェアであっても使用する“人”に合っていなければ、その機能を発揮することはできないばかりか、かえって多くの塵などの異物の侵入を許すことになってしまう場合があります。
そのため、来店していただき試着、フィッティングがとても重要になります。

画像下のフレーム、レンズともにクリアなアイウェアはノーマルなジオンになります。

様々なアイウェアを試着していただき、フィッティングや外観、機能などの面から、ジオンをベースに、お客さまのご要望をカスタマイズすることで解決させていただきました。

ジオンは、お顔を包み込むハイカーブのフレームで、調整可能なノーズパッド、テンプルを有しており、付属している、着脱可能なサイドシールドなどにより元々防風性能の高いアイウェアとなっています。

レンズはハイカーブレンズを、各種データにより補正、最適化できる設計、カラーはイエローをお選びいただきました。

イエローレンズは、曇天時や悪天時に効果を発揮、夜間運転も可能な、コントラスト性に優れたレンズの一つです。

フレームをカスタムしていきます。

異物の侵入防止効果を高めるため、フレームの上部にストッパーパーツの取り付けを行い、これは、汗止めや衝撃の吸収にも一役買ってくれます。
パーツが劣化したら交換も可能です。

防埃性能を高めて密閉する方向に持っていくと、今度はレンズがよりくもりやすくなるため、レンズにはくもりを減少させる、最小限のオリジナルベンチレーション+強力くもり止めで対応します。

ベンチレーションは、お客様の活動や目的、外観に支障がない程度に今回はとどめています。
よりくもりにくくするにはベンチレーション個所と大きさを変えることや、レンズコーティングで防曇効果を持ったレンズなどがあります。

さらに、こちらもオリジナルのスポーツバンドをステムエンドに取り付けて、耳まで覆うキャップに対応するよう、さらに、激しい活動中でも安定したフィット感を保てるように致しました。

これらのカスタムはお客様のご希望などを伺い、その特徴をご理解いただいて行っております。

かっこいい仕上がりですね~
皆様もぜひ、ご相談くださいね~

度付きゴーグルクリップ SNOW MASK(スノーマスク)で快適にウィンタースポーツを楽しみましょう!!

朝夕はめっきり寒くなってきましたね~
長野県東御市も早朝は氷点下になる日もでてきました

これからの季節楽しみなのが、ウィンタースポーツですよね~
これから長野県内のゲレンデも続々とオープン予定とのことなので楽しみですね~

スキーやスノーボードなど、ウィンタースポーツに欠かせないアイテムの一つがゴーグルですよね~
最近では、デザイン性に優れ、高機能なモデルが登場しているので選ぶのも楽しいですよね~

しかし、眼鏡ユーザーのプレーヤーの方は、選択肢が狭いばかりか、眼鏡が入らなかったり、眼鏡では視野が狭くて・・・や、ゴーグルを装着する時に眼鏡がズレて大変だ・・・など、お困りの方も多くいらっしゃると思います。
そのため、コンタクトレンズにしてみたら・・・今度は、目が乾いてしまって・・・と、よくお客様からご相談をいただくことがございます

そんな、眼鏡スキーヤー、眼鏡ボーダーの皆様におすすめなのが、ゴーグルのインナーに装着できる、度付きクリップ、SNOW MASK(スノーマスク)です

SNOW MASK(スノーマスク)は、度付きレンズをセットしたひげバネ状のクリップをゴーグルの溝にはめ込むことで固定、度付きゴーグル化させるといったアイテムで、取り付けも簡単に行うことができ、画像をみていただいてもわかるようにレンズが大きいので広い視野を確保することができます

これで快適にウィンタースポーツをお楽しみいただくことができますね~

お持ちのゴーグルに取り付けできるかどうかなど、確認させていただきますので、ぜひ、ゴーグルをご持参くださいませ

度付きゴーグルクリップ SNOW MASK(スノーマスク)は、長野県東御市にございます、メガネのコミヤマ東御店にてご相談くださいませ。