OAKLEY(オークリー)FLAK DRAFT(A)(フラックドラフトA)度付き調光&レンズシェイプ変更!!

こちらは先日作製させていただきました、OAKLEY(オークリー)FLAK DRAFT(A)(フラックドラフトA)度付き調光サングラスです!!

オークリーの度付きレンズでは、製作範囲外のお度数だったため、社外レンズで対応させていただきました。

FLAK DRAFT(A)はレンズの幅がとても広いので、お客さまお一人お一人固有の瞳孔間距離(PD。黒目と黒目の間の距離)をレンズの光学中心に合わせて加工するためには、レンズの外径を大きくすることができ、光学中心を偏心(レンズの中心からずらす)可能なレンズで作製する必要があります。

今回作製させていただいたお客さまも、強度の近視で、狭めのPDなのも相まってオリジナルのレンズシェイプで作製しようとすると、大口径レンズを必要とするため、レンズの価格が高額になり、レンズのコバ厚がかなりの厚みになってしまうことから、レンズの幅を縮小することで、問題点を解消するよう考えました。


こちらがFLAK DRAFT(A)のノーマルレンズのシェイプです。

度なしのオークリーオリジナルレンズ同様に、レンズのサイドが拡張されたデザインになっていますね。

こちらがシェイプを変更した、FLAK DRAFT(A)になります。

レンズサイドの拡張部分をショートカットし、FLAK BETAのようなデザインに変更させていただきました!

全然違和感なく、カッコいい仕上がりですね!!

お客様にはむしろこちらのデザインの方がいいと、大変喜んでいただけました!

もちろん、レンズは割れにくいレンズを使用しておりますので、安心してご利用いただくことができますね!

こういった加工は、お客様のお度数やPD、使用するレンズによって作製の可否が異なりますので、当店にご来店のうえ、ご相談くださいますようお願い致します。

OAKLEY(オークリー)FLAK2.0XL(フラック2.0XL)度付きサングラス&ステムカスタム!!

先日作製させていただきました、OAKLEY(オークリー)FLAK2.0XL(フラック2.0XL)度付きサングラスです!

ウィンタースポーツのインストラクターの方よりご依頼いただき、FLAK2.0XLのかけ心地の良さと天地幅が拡張されたデザインにより、良好な視界と、優れた風防性をお気に召してくださいました。

レンズはOAKLEYのプリズムブラックイリジウムポラライズドです!

目も眩むような快晴時のゲレンデでの眩しさを軽減し、雪面の反射を抑えてくれる偏光タイプのレンズですね。

ヘルメットの装着時にステムエンドがヘルメットに干渉してしまうとのことなので、調整&カスタムさせていただくことになりました。

画像右がノーマルのFLAK2.0XLのステムエンドで、左がカスタムしたものになります。

調整だけでは干渉を軽減することが難しかったため、ステムエンドをハンドメイドでカスタム、約6mmショートさせ、形態を変更させていただきました。

画像上がノーマルのFLAK2.0XL、下がカスタムしたものになります。
かなり短くなっているのがお分かりいただけるのではないでしょうか?

あと、少しノーマルのステムは外側に張り出したデザインになっているので、張り出しをなくし、内側にいれるように丸みを持たせたデザインに変更しました。

画像上がカスタムしたもの、下がノーマルです。

まだ、もう少しショートさせることができますが、あまりステムエンドをカットし過ぎてしまうとイヤーソックが固定できなくなったり、ステム・イヤーソックからの連続性のあるキレイな形を保つことができなくなるため、バランスを見ながらの作業となりました。

FLAK BETA(A)のように、イヤーソック非搭載のモデルであれば、フィッティングに問題のない範囲で、制限なくカットできます。


今回カスタムしたFLAK2.0XLはマットブラックカラー、上手く研磨し表面の質感をマット仕上げにすることができたので、違和感のない仕上がりにすることができました。

実は、ポリッシュドブラックのように磨きをかける方が質感を合わせるのが簡単だったりしますね。

シルバーやクロームメッキのように塗装されているカラーだと下地の色がでてしまうので、あまりおすすめではありません。

ヘルメットやその他アクセサリーをご持参いただければ干渉具合いをみて調整・カスタムさせていただくことができますので、アイウェアを作製される際は、それらのアイテムをぜひ、お持ちくださいね。

1月に入り、ウィンタースポーツ用のアイウェアのご注文を多くいただいております。

ご納期に約1カ月近くかかるアイウェアもございますので、作製のご計画はお早めに。

OAKLEY(オークリー)PLAZMA(A)(プラズマA)度付き調光レンズ&ノーズカスタム!!

こちらは先日作製のご依頼をいただきました、OAKLEY(オークリー)PLAZMA(A)(プラズマA)度付き調光サングラスです!!

RACING JACKETの後継モデルとして開発された、PLAZMA(A)、レンズ天地幅の拡張や、下部のエアロデザインが強調され、より、スピード感あふれるデザインになっていますが、どことなく面影がありますね。

また、ステムなども、ロードバイク時の前傾姿勢での着用状態が考慮されたデザインになっているため、ロードに最適なアイウェアの一本となっています!!

しかし、RACING JACKETと比較すると残念な点がノーズパッドが小さくて低いので、レンズがまつ毛にあたってしまう方が多いですね。

そのような場合、当店ご購入のアイウェアは、お客様のお顔にフィットするように、フィッティングさせていただき、ノーズパッドなどをカスタムさせていただいております。


画像の低く小さいノーズパッドが純正のノーズパッド、大きくて高いノーズパッドが当店でカスタマイズしたノーズパッドになります。

これでまつ毛がついてしまうこともなく、フィッティングポジションも安定し、快適にご利用いただくことができますね。

レンズは、紫外線に反応し着色、濃度変化する調光レンズをお選びいただきました。クリアからブラウンに変化するタイプですね。

こちらの調光レンズは、夜間運転も可能なレンズとなっていますので、昼夜を問わずライドされる方にはとてもオススメですよ~。

カッコいい仕上がりですね~!!


12月に入り、ウィンタースポーツ用のアイウェアのご注文が多くなってきております。

作製に時間のかかるアイウェアは、そろそろ、年内のご納期が難しくなってきておりますので、早めのご納期がご希望の方はできるだけ早めの御注文をお願い致しております。
どうぞ、よろしくお願い致します。

OAKLEY(オークリー)RADAR EV PATH(レーダーEV パス)2016年ツール・ド・フランスモデル度付きサングラス!!

こちらは先日作製させていただきました、OAKLEY(オークリー)RADAR EV PATH(レーダーEV パス)度付きアイウェアです。

こちらは、鮮やかなツールドイエローのカラーが目を惹く、2016年のツール・ド・フランスの限定モデルで、確か当時は主にサイクルショップのみ販売があった、販路限定モデルだったと記憶していますが、トライアスロンをされているお客様より、フレームお持ち込みで度付きレンズ作製のご依頼をいただきました。

トライアスロンという過酷なスポーツに使用するアイウェアのため、目に有害な紫外線をカットすることは
もちろん、レンズは軽量で、衝撃性能に優れ、お客さまの希望されるカラーや濃さができるレンズを様々なレンズメーカー、たくさんの種類の中からお選びいただくのですが、オークリー純正レンズの製作範囲を超えてしまうお度数でしたので、お客さまのニーズに沿ったレンズはICRX NXTレンズでなければ製作できませんでした。

レンズは、類まれなレンズ強度とコントラスト性に秀でた、ICRX NXTのコッパーカラーの調光レンズ、調光変化を起こす前は、コッパーカラーから、紫外線に反応し濃度変化、濃グレーになるタイプですね。

目まぐるしく変化する天候や照度に対応し、バイク・ラン時の路面の視認性において優位性があるコッパーは、可視光線透過率が淡い時で約35%~濃い時で約10%、カラーの濃さでいえば、淡=約65%~濃=約90%に変化します。
さらに、レッドミラーをセッティングさせていただきました。

調光や、透過率に違いはありますが、オークリー純正レンズでいうところのプリズムロードに近い仕上がりになりますね。

こちらは、アジアフィットよりレンズ天地幅が拡張され、タイトめなフィットが特徴のUSフィットタイプのモデルなので、強めの近視の度数もあり、レンズの下端が頬についてしまうということなので、ノーズパッドを工夫してカスタムしています。

いかがでしょうか?
人間の臓器で唯一むき出しといわれているお客様の大切な「眼」を、お守りできるように、快適にスポーツができるように、度数決定からフィッティングまで、最大限工夫されたアイウェアです。

激しいスポーツ時には、スポーツ専用のアイウェアが必要ですよ。

皆様ぜひ当店にお越しのうえご相談くださいませ。

OAKLEY(オークリー) PLAZMA(A)(プラズマA)偏光調光レンズ・ノーズカスタム!!

OAKLEY(オークリー)最新のパフォーマンスアイウェア、PLAZMA(A)(プラズマA)に偏光調光レンズをセッティングさせていただきました。

現在、RXではなく、度なしでのPLAZMA(A)用のOAKLEY偏光レンズのラインアップがまだないため、他ブランドのレンズで作製です。

こちらのレンズは路面や水面のギラツキをカットする偏光レンズの機能だけでなく、紫外線に反応し色の濃さが変化する調光機能も加わった、偏光調光タイプのレンズなんですよ~

可視光線透過率は淡い時で約36%~紫外線に反応し濃い時で約10%に変化します。

濃度で言えば淡=約64%~濃=約90%に変化するので、より多くのシーンで使用できますね。

さらに、フィッティングを改良するため、ノーズパッドをカスタムさせていただきました。

上の画像はオークリー純正のノーズパッド、とても柔らかい素材が使用されとてもいいのですが少し低めに感じられるお客様もいらっしゃるようです。

こちらが、当店でカスタマイズさせていただいたノーズパッド、かなり高くなっているのがわかりますね。


こちらは低い方がオークリーのパッド、高い方が当店でカスタムしたパッドになります。


当店でお求めいただいたお客様専用の特別カスタムです。

これでフレームが頬に付くことも、レンズにまつ毛があたることもなく快適にご利用いただけるようになり、とても喜んでいただけました。

皆様もぜひ、当店でご一緒にアイウェアを作製してみませんか?