OAKLEY(オークリー) FLAK BETA(フラックベータ)調光クリアブラックイリジウム&ノーズカスタム!!

オークリー FLAKBETA 調光 1

こちらは先日作製させていただきました、OAKLEY(オークリー) FLAK BETA(フラックベータ)度付きサングラスです。

オークリー FLAKBETA 調光3

バイク乗りのお客さまよりご依頼いただきました。

お客さまのお好みや、お持ちのヘルメットなどからフレームをお選びしていくのですが、ヘルメットによっては、アイウェアが入らなかったりすることがあるので相性などをチェックしていきます。

今回お求めのお客様はフルフェイスのヘルメットをご利用でインナーにメガネ用のスペースがなく、かなりタイトめのヘルメットでしたので、おつくりできるモデルはかなり限定されることになります。

一般的なスポーツアイウェアのグリップの良い大型ラバー系のステムエンドが装着されているものは、かなり厳しくなり、仮に入ったとしても、ステムラバー、ヘルメットの内装双方にとって、良好なコンディションが得られない場合が多いです。

オークリー FLAKBETA 調光 3

今回はお客さまご希望のハイカーブハーフリムタイプでヘルメットとの相性も良かった、FLAK BETAをチョイスしてくださいました。

ヘルメットとのフィット感もとても良好で、ステムを少し調整することで削ったりする必要はなかったのですが、お客様の愛車がYZF R-6とのことで、スポーツタイプのバイクのなかでも、特にタイトな乗車ポジション、かなりの前傾になるので、一般的な使用では全く問題なく、前傾状態でも見切れることはないものの、もう少し視界を確保できたらというお客様のリクエストにお応えして、ノーズをカスタマイズさせていただくことになりました。

オークリー FLAKBETA ノーズ 1
オークリー FLAKBETA ノーズ 2


こちらは、当店でカスタマイズしたノーズパッドの一例です。
右側はオークリー純正のノーズパッド、左側は当店でカスタムしたものです。
こちらはノーズパッドを少しだけ大きくしています。

オークリー FLAKBETA ノーズ3
オークリー FLAKBETA ノーズ 4


右側のオークリー純正のノーズパッド、左側は当店でカスタマイズしたノーズパッドです。
こちらは、見切れることがないように大きくカスタマイズしたものになります。

できるだけ全体的に大きくならないように、必要な場所を重視して工夫しながらカスタマイズしてあります。

その他には金属のパーツを埋め込む方法などがあり、競技の特性やお好みなどから変えています。

レンズは、オークリー純正のイリジウム(ミラー)付きの調光レンズをお選びいただきました。

ある程度薄いカラーが入った状態から濃くなっていくタイプで、夜間運転はできないものの、キランと光る、イリジウムのカッコ良さなどから人気のレンズですね~

バイクの季節がやってきましたね。
僕も、先日車体から外していたバッテリーを充電して今年初乗りをしてきたところです。

まだ今の時期だとレンズのくもり止めはあった方がいいかもしれないですね。
花粉症なのでマスクしながらだとやはりレンズがくもります。

走り始めればひくのですが、気温が低いと、信号などで停車している時にくもるんですよね~

少し暖かかったんで油断してました~

そのあたりもバイクに乗っているスタッフがおりますので、体験談などから、ご説明できるかと思います。

バイク用のアイウェアのことなら、ぜひ、当店でご相談くださいませ。

OAKLEY CUSTOM EYEWEAR CAMPAIGN(オークリーカスタムアイウェアキャンペーン)スタートです!!

オークリー キャンペーン 2019.4-6

2019年4月12日(金)より、OAKLEY CUSTOM EYEWEAR CAMPAIGN(オークリーカスタムアイウェアキャンペーン)がスタート致しました!!

期間中にオークリーカスタムサングラスをご注文いただくと、カスタムチャージ料が無料になります。

例えばFLAK2.0フレームにNON IRIDIUMレンズからお選びいただくと通常価格¥23,000+税なのですが、キャンペーン期間はチャージ料の¥2,000+税が無料になるので、¥21,000+税でお買い求めいただけますよ~

ぜひ、このお得なキャンペーンをお見逃しなくご利用くださいね!

OAKLEY(オークリー)価格改定および対応フレームの拡大などのご案内です。

オークリー ロゴ

2019年4月1日より純正度付きレンズ価格改定、対応フレームの大幅な拡大が行われました。

1、価格につきましては、カットタイプにより2種類の価格設定になります。

例えば
FLAK2.0(A)フレームを使用して純正度付きクリアレンズを作製する場合、

フレーム+度付きレンズをコンプリートで発注で、
FLAK2.0(A)フレーム¥21,000+純正度付きクリアレンズ¥28,000
=¥49,000+税となり、

FROGSKINS(A)フレームを使用して純正度付きクリアレンズを作製する場合、

フレーム+度付きレンズでコンプリート発注した場合は、
FROGSKINS(A)フレーム¥15,000+純正度付きクリアレンズ¥25,000
=¥40,000+税となります。

レンズ価格はイリジウムなどの有無によって細分化されるようになりました。

2、OAKLEY純正度付きレンズ対応フレーム(サングラス)が大幅に拡大されます。

今までは純正度付きレンズの対応のなかった、FLAK2.0XLやFIELD JACKETなどもコンプリート一式で発注可能となり、他にも大幅に対応可能モデルが増加致しました。

さらに、今まで一部のモデルしかレンズのみの発注ができなかったのですが、対応可能モデルの場合レンズのみの発注も可能となりました。

また、今まで休止されていた、RADAR LOCKやRADAR EVも製作が再開されました。

以上がおおまかな変更点となっています。
詳細は店頭にてご確認くださいますようお願い致します。

OAKLEY(オークリー) FLAK2.0(フラック2.0) プリズムダークゴルフ度付き!!

オークリー FLAK2.0 ダークゴルフ度付き 1

こちらは先日作製させていただきました、OAKLEY(オークリー) FLAK2.0(フラック2.0)度付きサングラスです。

オークリー FLAK2.0 ダークゴルフ度付き 2

ゴルフ時に使用とのことで、様々なレンズを試していただき、プリズムダークゴルフをチョイスしていただきました。

オークリー FLAK2.0 ダークゴルフ度付き 3

プリズムゴルフは可視光線透過率30%なのに対し、プリズムダークゴルフは22%となっています。

数字的には8%の違いなのですが、プリズムゴルフはピンクベースのレンズカラーにブルーミラーの影響で黄色味が付加されるため、より明るく感じられますね。
プリズムダークゴルフの方が少し暗くなる感じです。

オークリー FLAK2.0 ダークゴルフ度付き 4

レンズカラーはオークリー純正レンズや他ブランドのレンズも含めると、多種あり迷ってしまいますよね。

そんな時はメガネのコミヤマにぜひ、ご相談くださいませ。

OAKLEY(オークリー) RACING JACKET(レーシングジャケット)純正度付きレンズラストです!!

オークリー レーシングジャケット 純正度付き 1

こちらは去年の末にご注文いただきました、OAKLEY(オークリー) 度付きRACING JACKET(レーシングジャケット)です。

オークリー レーシングジャケット 純正度付き 2

RACING JACKETは、2008年のツールドフランスにてトップアスリートが着用をスタートしたJAWBONEから始まり、2012年に更なるアップグレードをしてリニューアル、名称も現在のRACING JACKETにかわり、今までサイクリストを中心に多くのアスリートに愛用されてきましたが、去年の12月でオークリー純正度付きレンズのサポートが終了してしまいました。

こちらは、去年なんとか滑り込みで作製の間に合ったオークリー純正度付きレンズ、プリズムトレイルです。

オークリー レーシングジャケット 純正度付き 3

カッコいいですよね~

数年前からオークリーを始め他社のスポーツアイウェアブランドでも、風防効果や視界の広さなどをさらに改善するため、より大きなレンズを搭載したモデルが多くなっており、度付き化をご希望される場合、お度数やレンズの大きさなどから作製が難しいケースが多くなっています。

その点、RACING JACKETやPIT BULLは度付き仕様にされる場合、大きさや形状などが丁度良いバランスでとても重宝していたので残念ですね。

しかし、オークリー純正の度付きレンズのサポートが終了してしまっていても、他メーカーのレンズで作製することができますので、ぜひ、メガネのコミヤマにご相談くださいね。